殺人事件被害者数 [ 2016年第一位 沖縄県 ]

 

殺人事件被害者数 [ 2016年第一位 沖縄県 ]

このエントリーをはてなブックマークに追加
殺人事件被害者数 [ 2016年第一位 沖縄県 ]の都道府県別ランキング 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
人口動態調査から殺人事件被害者数ランキング。人口動態調査の死因分類には「他殺」という項目があり、これを比較している。ただし、都道府県によっては年間の死亡者数が0のところもあり、単年のデータでは個別の事件によって影響を受ける可能性があるので、今回は2012年から2016年まで5年間のデータを平均して都道府県別の他殺率を比較した。

まずは参考までにここ10年の殺人事件による死亡者数の推移を見てみる。

死亡者数
2012年383人
2013年342人
2014年357人
2015年314人
2016年290人


これによると、この5年間の死亡者数は減少している。近年、犯罪が凶悪化しているなどと報道されているが、殺人事件の被害者数で見るかぎりはそうではないようだ。

全国の殺人事件被害者数は337.2人で、人口10万人あたり0.27人。死亡者数が最も多いのは沖縄県で人口10万人あたり0.54人(偏差値76.4)。Bussiness Insiderによると2013年に最も殺人事件が多かった年はホンジュラスのサンペドロスラで人口10万人あたり169.30件。なお、これは殺人事件の件数であり、死亡者ではないので注意されたい。

2位は大分県で0.52人。3位以下は鳥取県(0.42人)、和歌山県(0.42人)、神奈川県(0.41人)の順。

一方、最も死亡者数が少ないのは東京都で人口10万人あたり0.07人(偏差値29.6)。これに長野県(0.10人)、長崎県(0.12人)、鹿児島県(0.13人)、新潟県(0.14人)と続いている。

分布図を見ると、西日本から東日本にかけての太平洋岸で死亡者が多く、日本海側で少ない。相関ランキングでは相関係数が高いランキングが少なく、他の要素との因果関係は分からなかった。
データ出典 人口動態調査
こちらは人口10万人あたりの死亡者数の順位です。総死亡者数の順位は殺人事件被害者数【総数順】参照

殺人事件被害者数ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県死亡者数偏差値
 総 数 人口10万人
あたり
並替  降順  昇順降順  昇順降順  昇順
1沖縄県7.8人0.542人76.42
2大分県6.0人0.517人73.96
3鳥取県2.4人0.421人64.42
4和歌山県4.0人0.419人64.24
5神奈川県37.4人0.409人63.22
6広島県11.2人0.395人61.81
7愛媛県5.2人0.378人60.16
8秋田県3.8人0.376人59.97
9大阪府31.8人0.360人58.36
10山口県5.0人0.359人58.23
11静岡県12.4人0.336人55.99
12群馬県6.6人0.336人55.92
13香川県3.2人0.329人55.30
14京都府8.4人0.323人54.63
15北海道17.0人0.318人54.15
16福井県2.4人0.307人53.09
17福岡県15.2人0.298人52.18
18徳島県2.2人0.293人51.74
19熊本県5.2人0.293人51.72
20宮崎県3.2人0.292人51.61
21山形県3.2人0.288人51.16
22千葉県17.8人0.285人50.95
23滋賀県4.0人0.283人50.72
24三重県5.0人0.277人50.07
25兵庫県15.0人0.272人49.59
26埼玉県19.6人0.269人49.31
27奈良県3.6人0.266人48.98
28山梨県2.2人0.265人48.94
29青森県3.4人0.263人48.73
30宮城県6.0人0.258人48.18
31岐阜県5.2人0.257人48.15
32岡山県4.6人0.240人46.46
33栃木県4.6人0.234人45.85
34高知県1.6人0.222人44.65
35佐賀県1.6人0.193人41.80
36茨城県5.6人0.193人41.76
37石川県2.2人0.191人41.59
38岩手県2.4人0.189人41.41
39愛知県13.4人0.179人40.34
40富山県1.8人0.170人39.46
41福島県3.2人0.168人39.33
42島根県1.0人0.145人37.00
43新潟県3.2人0.140人36.52
44鹿児島県2.2人0.134人35.96
45長崎県1.6人0.117人34.23
46長野県2.0人0.096人32.13
47東京都9.6人0.071人29.62
全国337.2人0.266人
単位人口:人口10万人あたり (2016)

この記事を見た人はこちらも見ています

コメント

お名前

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)
 2017/10/31
この手の情報を見る場合、都道府県の広さも頭に入れたほうがいいですね。人口密度が低いとトラブルが少ない。
それと、死体遺棄の手法に長けた893やヤカラの多い都道府県と、怨恨などによる突発的な殺人がほとんどの都道府県では犯罪の発覚の割合が違うでしょう。
も一つ言えば、893やヤカラの多い都道府県が近い地域はその被害に合う割合が高いです。下のほうに加害者率という事を書かれている人が居るがその通りです。
マスゴミ 2017/10/31
秋葉原通り魔事件だけで7人も殺されてるのに、この東京都の21人っていう数字を信じてる人いんの?(笑)
IR AI 2017/10/28
大阪府&#96541位
東京都&#965446位

差がすごい!
霧と 2016/11/10
サンクスwww
ieie 2016/11/04
東京が46位なのが以外
 2016/09/21
大阪府殺人事件多すぎでしょ
長野県少なすぎや
wwwwwwwwwwwww
odomon 2016/08/30
ゆうさん

多い年、少ない年の変動があると比較しにくくなるので、ここでは10年分の平均値をとってます。そのせいで小数点が出てます。

Facebook コメント

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

社会 記事一覧

2014-1-9 | 社会

  • 検索から探す(googleサイト内検索)

テーマ別ランキング

コメント

facebook

twitter

おすすめの本

とどランが本になりました!
様々な角度から県民性を分析した、地域マーケティングに役立つ一冊です。
47都道府県の偏差値
第2巻 消費・活動編
第1巻 総合編
都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。1190 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

都道府県
ベスト&ワースト
各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。

人気記事

新着記事

このエントリーをはてなブックマークに追加