年間晴れ日数 [ 2010年第一位 香川県 ]

 

年間晴れ日数 [ 2010年第一位 香川県 ]

年間晴れ日数 [ 2010年第一位 香川県 ]の都道府県別ランキング 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

スポンサーリンク

気象庁の観測データから晴れ日数ランキング。気象庁では地方気象台のデータを都道府県の値としており、このサイトでもこれにならっている。ほとんどの地方気象台が県庁所在地にあるが、以下の県では県庁所在地と地方気象台所在地が異なっている。

埼玉県:熊谷市 千葉県:銚子市 滋賀県:彦根市 山口県:下関市

気象庁では過去30年間のデータから平年値を出しており、ここでは1981年から2010年のデータによる平年値を比較している。

気象庁では
晴天 : 雲量が2以上8以下の状態
快晴 : 雲量が1以下の状態
(天気とその変化に関する用語)

と定義しており、晴天と快晴は別々に計算されているが、今回は晴天と快晴の合計日数を知るために、気象庁のデータから雲量8.5以下の日数を計算した。

年間晴天日数の全国平均は217.6日。これは各県のデータを平均したものであり、気象庁が発表したデータではないので注意いただきたい。1年の60%が晴れで、週に換算すると毎週4日晴れている計算になる。

日本で最も晴天が多いのは香川県で249.5日。以下、愛媛県、徳島県、高知県と四国四県が上位を独占している。香川県や徳島県、愛媛県で渇水が多いのは年間降水量が少なく、晴天率が高いのが原因と思われる。

その他は関西と九州が上位を占め、西日本で晴天率が高く、東に行くほど晴天率が低い。また、太平洋側と日本海側で比べると太平洋側の晴天率がかなりたかい。

相関ランキングでは甲子園通算勝率と高い相関になっている。晴れの日が多く屋外での練習機会が多いところほどチームが強くなるようだ。また、持ち家住宅述べ床面積と負の相関になっているのも興味深い。晴天率が低いほど、家が広いことを意味しており、晴天率が低い地域では家の中で過ごすことが多くなるため広い家が求められているのだろうか。
データ出典 気象庁

スポンサーリンク

年間晴れ日数ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県晴天日数偏差値
並替  降順  昇順降順  昇順
1香川県249.5日63.38
2愛媛県245.9日61.87
2徳島県245.9日61.87
4高知県245.1日61.53
5大分県244.3日61.19
6宮崎県243.3日60.77
7兵庫県243.1日60.69
8広島県242.7日60.52
9愛知県241.7日60.10
10和歌山県240.5日59.60
11大阪府239.3日59.10
12熊本県237.2日58.21
13鹿児島県232.4日56.20
14群馬県232.0日56.03
15山梨県231.0日55.61
16岡山県230.9日55.57
17長崎県230.0日55.19
18京都府228.6日54.60
19福岡県228.0日54.35
20岐阜県227.0日53.93
21山口県226.0日53.51
22三重県225.5日53.30
23茨城県225.2日53.18
24宮城県224.3日52.80
25佐賀県221.0日51.42
26東京都220.3日51.12
27長野県220.1日51.04
28千葉県217.7日50.03
29神奈川県215.9日49.27
30埼玉県215.3日49.02
31福島県215.2日48.98
32栃木県214.2日48.56
33静岡県213.1日48.10
34奈良県212.2日47.72
35沖縄県211.2日47.30
36岩手県207.0日45.54
37北海道205.2日44.78
38滋賀県192.9日39.62
39島根県192.1日39.29
40鳥取県185.6日36.56
41山形県184.4日36.06
42石川県182.7日35.34
43富山県177.9日33.33
44青森県169.0日29.59
45福井県168.9日29.55
46新潟県168.7日29.47
47秋田県158.5日25.19
全国217.6日

コメント

お名前  

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)
ぽんた 2015/10/31
北陸生まれで東京在住です。
晴れ日数だけでは分からない雪国の生活の不便さがある。
洗濯物を外に干せず外出も不自由する地方に生活するなんて他の場所に住んだことが無い人間の発想!スタッドレスタイヤの必要なエリアはタイヤ代や履き替えや保管が面倒で考えられず凍結材は車に最悪でビンテージカー所有者には無理、人口が集中する場所は地価を除いてあらゆる要素が恵まれて居ると理解できますね。
たー 2014/10/08
石川は、42位だ北陸だー
テス 2013/10/02
北国は晴れる日が少ないように見えるけど、実際は冬に集中しているので、東京より青森、北海道の方が快適だと思うなぁ。梅雨がないし、春、秋の快適な時期に晴れが続くのは素晴らしい
あぷ 2013/02/19
かなり少ないところだけど、実際にずっと住んでいるから、私の感覚では晴れは多いな・・・・。ずっと雨が降っているような地域が欲しい。
a 2012/01/12
日本海側の地域で生まれ育ちました.そのため,冬のイメージは「灰色の空」です.
香川県に引っ越してビックリしました.「冬なのに晴れてる!」と.
カンボジア民マチから 2011/06/21
カンボジアは暑いです  ばいまち

Facebook コメント

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

気候 記事一覧

2011-5-20 | 気候

スポンサーリンク

  • 検索から探す(googleサイト内検索)

テーマ別ランキング

コメント

facebook

twitter

おすすめの本

とどランが本になりました!
様々な角度から県民性を分析した、地域マーケティングに役立つ一冊です。
第2巻 消費・活動編
第1巻 総合編
都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。1083 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

都道府県
ベスト&ワースト
各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。

人気記事

新着記事