小学生長時間ゲームプレイ率 [ 2015年第一位 北海道 ]

 

小学生長時間ゲームプレイ率 [ 2015年第一位 北海道 ]

このエントリーをはてなブックマークに追加
小学生長時間ゲームプレイ率 [ 2015年第一位 北海道 ]の都道府県別ランキング 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
文部科学省の全国学力テストから小学生の長時間ゲームプレイ率ランキング。全国学力テストでは学力テスト以外に、子どもの生活習慣全般のアンケートがあり、その中から平日2時間以上ゲームをしている小学6年生の割合を比較した。ここでは

普段(月曜日から金曜日)、1日当たりどれくらいの時間、テレビゲーム(コンピュータゲーム、携帯式のゲーム、携帯電話やスマートフォンを使ったゲームも含みます。)をしますか。

1 4時間以上
2 3時間以上、4時間より少ない
3 2時間以上、3時間より少ない
4 1時間以上、2時間より少ない
5 1時間より少ない
6 全くしない

という質問に、1,2,3と答えた児童の割合を合計して比較している。なお、このデータは公立校のもので、国立・私立校は含まれていない。国立・私立校が多い地域では実態と離れている可能性があるので注意願いたい。

長時間ゲームプレイ率の全国平均は30.2%で昨年の30.3%から横ばい。最も高いのは北海道で37.5%。以下、大阪府、愛知県、奈良県、和歌山県と続いている。一方、最も低いのは鹿児島県で22.2%。鳥取県、長崎県、島根県、宮崎県と続いており、九州が下位に多い。

分布図を見ると、関西から東北にかけての太平洋岸で長時間ゲームをする子どもが多く、九州や中国地方で少ない。

小学生の生活関連項目との相関を見ると

正の相関が高いもの
(長時間ゲームプレイ率が高いところは以下の率が高い)
小学生長時間ネット利用率
小学生長時間テレビ視聴率
小学生通塾率

負の相関が高いもの
(長時間ゲームプレイ率が高いところは以下の率が低い)
小学生・スポーツ活動率
小学生図書館利用率
小学生読書率
小学生自宅学習率

となっていて、ゲームのプレイ時間が長いところはゲームに時間が取られるせいか、家で勉強したり本を読んだり体を動かしたりすることが少ない。

小学生長時間ゲームプレイ率ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県長時間ゲームプレイ率偏差値
並替  降順  昇順降順  昇順
1北海道37.5%77.71
2大阪府35.0%69.51
3愛知県34.1%66.55
4奈良県32.9%62.62
5和歌山県32.7%61.96
6三重県32.0%59.67
7京都府31.9%59.34
8千葉県31.7%58.68
9神奈川県31.4%57.70
10茨城県31.2%57.04
11滋賀県30.9%56.06
12福岡県30.8%55.73
13香川県30.5%54.75
13福島県30.5%54.75
13静岡県30.5%54.75
16新潟県30.2%53.76
17富山県30.1%53.43
18群馬県30.0%53.11
19兵庫県29.9%52.78
20徳島県29.8%52.45
21高知県29.7%52.12
21石川県29.7%52.12
23宮城県29.6%51.79
24広島県29.2%50.48
24大分県29.2%50.48
26岡山県29.0%49.83
27山形県28.9%49.50
28岩手県28.7%48.84
29栃木県28.6%48.51
30愛媛県28.2%47.20
30東京都28.2%47.20
32秋田県27.9%46.22
33山口県27.7%45.56
33埼玉県27.7%45.56
35青森県27.5%44.91
36福井県27.4%44.58
36山梨県27.4%44.58
38佐賀県27.2%43.92
39岐阜県26.4%41.30
40熊本県26.3%40.97
41沖縄県25.5%38.34
42長野県24.4%34.74
42宮崎県24.4%34.74
44島根県24.1%33.75
45長崎県23.5%31.78
46鳥取県23.3%31.13
47鹿児島県22.2%27.52
全国30.2%

この記事を見た人はこちらも見ています

コメント

お名前

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)
odomon 2013/02/12
ご声援ありがとうございます。

掲載できていない統計がまだまだたくさんありますので、日々、努力していきます!
tate-matu 2013/02/08
大変参考になりました。さっそくやってみます。価値ある仕事されていると感心します。今後もこのサイトを続けられるように願っています。
odomon 2013/02/08
tate-matuさん

コメントありがとうございます。

学力テストの結果や付随するアンケートの結果は国立教育政策研究所のサイトで公開されています。

http://www.nier.go.jp/12chousakekkahoukoku/index.htm

ここから
  ↓
「平成24年度 全国学力・学習状況調査【 都道府県別 】集計結果」
http://www.nier.go.jp/12chousakekkahoukoku/07todoufuken_shuukeikekka.htm
  ↓
「北海道」
http://www.nier.go.jp/12chousakekkahoukoku/todoufuken_shuukeikekka/01_hokkaido.htm
  ↓
「○小学校」-「(4) 回答結果集計[児童質問紙]北海道−児童(公立)【表】 (xls:92KB)」
http://www.nier.go.jp/12chousakekkahoukoku/07todoufuken/24_shou_todofuken/01_hokkaido/4_01_shou_jidositumonsi_hokkaido.xls

とたどると、北海道の小学生の回答結果が集計されたエクセルがダウンロードできます。ここの質問番号(11)「普段(月〜金曜日),1日当たりどれくらいの時間,テレビゲーム(コンピュータゲーム,携帯式のゲーム含む)をしますか」の結果を使ってます。

これを全都道府県の小学校と中学校で繰り返して都道府県別データを作成しました。

なお、上記エクセルには質問11の選択肢1は何%、選択肢2は何%といった統計だけで、選択肢の内容はありません。実際の質問と選択肢の内容は

「平成24年度全国学力・学習状況調査の調査問題について」
http://www.nier.go.jp/12chousa/12mondai.htm

の「児童質問紙」と「生徒質問紙」を参照してください。

以上、参考になれば幸いです。
tate-matu 2013/02/08
小中学生長時間ゲームプレイ率のデータを有難うございます。研究に非常に役立つ統計なので、出展を探したのですが文科省やe-Statのどこにもこの数字は見つかりません。元データを確かめたいのですが、どうやって算出されたのでしょうか。ぜひお教え下さい。

Facebook コメント

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

教育 記事一覧

2015-10-19 | 教育

  • 検索から探す(googleサイト内検索)

テーマ別ランキング

コメント

facebook

twitter

都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。1132 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

都道府県
ベスト&ワースト
各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。

人気記事

新着記事

このエントリーをはてなブックマークに追加