都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
行政書士数
2016年 第1位 群馬県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
日本行政書士会連合会より行政書士数ランキング。ここでは各都道府県の行政書士会に登録している書士の数を比較している。行政書士は書士会への加入が義務づけられてるため、連合会の会員数=書士数を考えてもいいだろう。

全国の行政書士は46,301人で人口10万人あたり36.43人。最も多いのは群馬県で54.32人。2位は長野県で47.63人。3位以下は鹿児島県、東京都、徳島県の順となっている。

一方、行政書士が最も少ないのは青森県で人口10万人あたり25.14人。これに沖縄県、長崎県、佐賀県、福岡県と続いている。

分布地図を見ると群馬県・長野県を中心とする本州中央部と西日本の一部の県で司法書士が多い。

相関ランキングでは相関係数が高いランキングが少なく、他にはあまりない分布状況となっている。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
比:人口10万あたりの数
偏:偏差値
1群馬1,07254.377.8
2長野1,00047.667.4
3鹿児島78447.667.3
4東京6,16245.664.2
5徳島33844.762.9
6宮崎49344.662.8
7栃木84842.960.1
8福井33842.960.1
9静岡1,54841.858.4
10岐阜83441.057.2
11岡山77940.556.4
12山梨33840.556.3
13愛媛56040.456.2
14三重72339.855.3
15茨城1,15439.654.9
16宮城92239.554.8
17香川38439.354.5
18福島74939.154.2
19島根27139.054.1
20広島1,11039.054.0
21愛知2,88638.653.3
22新潟87037.752.1
23山形41937.351.4
24鳥取21337.151.1
25富山39336.850.7
26和歌山35236.550.2
27大阪3,03234.346.7
28山口47633.946.1
29熊本59333.245.0
30京都84632.443.8
31埼玉2,35232.443.8
32兵庫1,79132.343.7
33北海道1,72632.143.3
34滋賀45131.943.0
35奈良43031.542.4
36石川36331.442.3
37千葉1,94231.241.9
38高知22530.941.4
39神奈川2,81330.841.3
40大分33428.637.9
41秋田29228.537.8
42岩手36228.337.4
43福岡1,43128.037.0
44佐賀22727.235.8
45長崎37327.135.5
46沖縄37326.033.9
47青森32925.132.5
全国46,30136.4
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]臨床検査技師数【高知県】
[2]精神保健福祉士数【大分県】
[3]社会福祉士数【新潟県】
[4]介護福祉士数【島根県】
[5]言語聴覚士数【高知県】
[6]作業療法士数【高知県】
[7]理学療法士数【高知県】
[8]行政書士数【群馬県】
[9]司法書士数【東京都】
[ ]弁護士数【東京都】
[ ]税理士数【東京都】
[ ]公認会計士数【東京都】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]タイ消費量【佐賀県】
[ ]マグロ消費量【静岡県】
[ ]インスタントラーメン消費量【青森県】
[ ]バス代【長崎県】
[ ]マヨネーズ消費量【鳥取県】
[ ]信仰・祭祀費【奈良県】
[ ]自転車購入費【埼玉県】
[ ]20〜30代男女比【鹿児島県】
[ ]すし外食費用【栃木県】
[ ]コーヒー消費量【京都府】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
2位.インスタントラーメン消費量【青森県】
3位.コンビニ勢力図
4位.バス代【長崎県】
5位.セブンイレブン店舗数【山梨県】
6位.1世帯あたり貯蓄額【奈良県】
7位.マグロ消費量【静岡県】
8位.東大合格者数【東京都】
9位.全国学力テスト正答率【石川県】
10位.マヨネーズ消費量【鳥取県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ