都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
ポプラ店舗数
2019年 第1位 広島県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
ポプラの店舗数ランキング。ポプラは広島からスタートしたコンビニチェーンで中国地方に店舗が多く、特に山陰地方では全国チェーンに匹敵する店舗数を誇っている。また、ココストアと同じく、吸収合併により店舗を増やしているため、密度が高いエリアが分散している。系列コンビニにはポプラ、生活彩家、ハイウェイ彩家、くらしハウス、スリーエイトがあるが、ここではこれらの合計数をとっている。

直近の店舗数推移は
2009年4月 707軒
2010年6月 688軒(2.7%減)
2011年11月 685軒(0.4%減)
2013年1月 692軒(1.0%増)
2014年1月 627軒(9.4%減)  
2015年3月 495軒(21.1%減)
2016年5月 473軒(4.4%減)
2017年11月 462軒(2.3%減)
2018年9月 471軒(1.9%増)
2019年5月 455軒(3.4%減)

となっていて、減少が続いている。ポプラはローソンと資本業務提携を結び、山陰地区で「ローソン・ポプラ」ダブルブランド店を展開しており、今後の展開が注目される。

ローソン/ポプラとの業務提携でダブルブランド店舗
ローソンとポプラは9月18日、双方のチェーンブランドの強みを相互活用するため、新たに店舗レベルでの業務提携について基本合意書を締結したと発表した。

新規事業として、山陰地区で「ローソン・ポプラ」ダブルブランド店を展開する。山陰地区の鳥取、島根では、少子高齢化が加速しており、地域社会の構造と事業環境が大きく変化している。

急激な変化に対応するために、山陰地区でNo.1のシェアを持つローソンと、特長ある商品づくりで地域のお客に支持されるポプラで、共同運営会社を設立し、両社が持つ店舗・配送インフラの段階的な共通化を促進、商品開発や品そろえで連携することで効率的店舗運営体制を整え、山陰地区のお客のニーズにきめ細かく対応する。


鳥取県と島根県に注目すると2016年から2019年にかけて

鳥取県 41軒→9軒
島根県 51軒→13軒

と大幅に減少しており、ローソンへの転換が進んでいるようだ。

ポプラの沿革(主に店舗数や出店状況に関わる部分)

set,a,thcnr,tdl
set,b,thcnr,thc
data,b,年,内容
data,a,1976年,株式会社ポプラ設立
data,a,1983年,フランチャイズ店舗1号店「本浦店(広島市南区)」を開店
data,a,1987年,ポプラ50店舗目をオープン
data,a,1988年,ポプラ100店舗目をオープン
data,a,1992年,トップマート株式会社を合併、九州展開
data,a,1993年,ポプラ200店舗目をオープン
data,a,1995年,ポプラ300店舗目をオープン
data,a,1996年,ポプラ400店舗目をオープン
data,a,1997年,ポプラ500店舗目をオープン
data,a,1998年,株式会社ハイリテイルシステム(店名:生活彩家)を買収

パスコリテール株式会社(店名:ジャストスポット)を買収し、株式会社関東ポプラに商号変更
関東地区進出開始
data,a,2001年,株式会社ジャイロ(店名:くらしハウス)を買収
data,a,2002年,関西地区にて生活彩家を出店
data,a,2003年,株式会社ヒロマルチェーン(店名:スリーエイト他)、エフジーマイチャミー株式会社(店名:マイチャミー)を買収
data,a,2004年,株式会社チックタックシステムズ(店名:チックタック)、北陸ホットスパー株式会社(店名:ホットスパー)を買収
data,a,2014年,株式会社ローソンと資本業務提携


全国のポプラ店舗数は455軒で、人口10万人あたり0.36軒。店舗数が最も多いのは広島県で人口10万人あたり3.11軒(偏差値91.8)。2位は島根県で1.90軒。3位以下は山口県(1.74軒)、鳥取県(1.59軒)、岡山県(1.26軒)の順。本拠地の中国地方の他、買収先の北陸、関東、九州にも店舗が広がっている。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
比:人口10万あたりの数
偏:偏差値
1広島883.191.8
2島根131.973.2
3山口241.770.7
4鳥取91.668.5
5岡山241.363.4
6長崎171.363.3
7富山121.161.5
8石川100.957.4
9福岡440.957.3
10大分90.856.0
11佐賀60.755.2
12東京760.652.5
13熊本90.551.9
14千葉270.450.7
15茨城100.349.4
16埼玉200.348.2
17大阪230.348.0
18神奈川200.247.4
19京都40.246.4
20兵庫80.146.3
21滋賀10.145.1
22栃木10.144.8
--徳島------
--宮崎------
--鹿児島------
--沖縄------
--愛媛------
--高知------
--香川------
--北海道------
--和歌山------
--新潟------
--岩手------
--宮城------
--秋田------
--山形------
--福島------
--群馬------
--福井------
--奈良------
--山梨------
--長野------
--岐阜------
--静岡------
--愛知------
--三重------
--青森------
全国4550.4
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]コンビニ勢力図
[2]コンビニ店舗数【北海道】
[3]セブンイレブン店舗数【山梨県】
[4]ファミリーマート店舗数【沖縄県】
[5]ローソン店舗数【鳥取県】
[6]ポプラ店舗数【広島県】
[7]セイコーマート店舗数【北海道】
[8]デイリーヤマザキ店舗数【山梨県】
[9]ミニストップ店舗数【三重県】
[ ]セーブオン店舗数【群馬県】
[ ]スリーエフ店舗数【神奈川県】
[ ]サークルKサンクス店舗数【石川県】
[ ]ココストア・エブリワン店舗数【沖縄県】
[ ]am/pm店舗数【東京都】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]2019年参議院比例代表:れいわ新選組得票率【東京都】
[ ]2019年参議院比例代表:立憲民主党+国民民主党得票率【長野県】
[ ]2019年参議院比例代表:国民民主党得票率【香川県】
[ ]2019年参議院比例代表:日本共産党得票率【京都府】
[ ]2019年参議院比例代表:日本維新の会得票率【大阪府】
[ ]2019年参議院比例代表:公明党得票率【和歌山県】
[ ]2019年参議院比例代表:立憲民主党得票率【青森県】
[ ]2019年参議院比例代表:自由民主党得票率【石川県】
[ ]2019年参議院比例代表:投票率【山形県】
[ ]小中学校非常勤教職員率【東京都】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.相対的貧困世帯率【高知県】
2位.エンゲル係数【京都府】
3位.男子小中学生体力テスト【福井県】
4位.お菓子消費量【石川県】
5位.電力消費量【福井県】
6位.溺死者数(浴槽での溺死)【富山県】
7位.ダンス場数【栃木県】
8位.年間熱帯夜日数【沖縄県】
9位.工業生産額【三重県】
10位.非正規雇用率【沖縄県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ