都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
小児科医師数
2014年 第1位 徳島県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
厚生労働省の医師・歯科医師・薬剤師調査から小児科医師数ランキング。調査では各医師が診療科を複数回答しており、ここでは小児科と小児外科に従事している医師数の合計を比較している。また、分母には15歳未満人口を使っている。

小児科は産科とならんで医師不足が深刻な診療科だ。小児科が敬遠される理由としてはなどがあげられている。

全国の小児科医師数は31,090人で、15歳未満人口10万人あたり191.52人。小児科医が最も多いのは徳島県で307.69人。全国平均の1.6倍で偏差値も79.62と高い。2位以下は東京都、鳥取県、島根県、岐阜県と続いている。一方、小児科医が最も少ないのは宮崎県で130.72人。これに岩手県、沖縄県、神奈川県、鹿児島県と続いている。

分布地図を見ると本州中央部に小児科医が多い。その他の医師数分布が西高東低だったのに比べると特徴的だ。

相関ランキングを見ると女性医師数と正の相関が高く、女性医師が多いところに小児科医も多い。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
比:15歳未満人口10万あたりの数
偏:偏差値
1徳島280307.779.6
2東京4,175275.471.3
3鳥取205273.370.8
4島根228259.167.1
5岐阜693252.965.5
6岡山633248.264.3
7和歌山285239.562.1
8山梨244232.460.2
9京都745231.460.0
10福井229216.056.0
11愛知2,238215.055.8
12群馬549212.855.2
13栃木544211.754.9
14奈良366210.354.6
15長野576207.953.9
16滋賀422203.952.9
17熊本488200.051.9
18佐賀230193.350.2
19大阪2,164192.950.1
20高知165191.949.8
21青森291189.049.1
22富山248186.548.4
23福岡1,273185.648.2
24福島445185.448.1
25長崎337185.248.1
26秋田206183.947.8
27大分269179.346.6
28香川222173.445.1
29茨城647172.144.7
30三重411170.544.3
31兵庫1,223167.143.4
32宮城495166.743.3
33北海道1,022164.642.8
34広島619164.242.7
35愛媛287164.042.6
36石川246162.942.3
37静岡796162.842.3
38山口283162.642.3
39千葉1,266162.542.2
40埼玉1,502161.742.0
41山形220158.341.2
42新潟438155.940.5
43鹿児島347153.539.9
44神奈川1,775152.939.8
45沖縄352141.936.9
46岩手211135.335.2
47宮崎200130.734.1
全国31,090191.5
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]総医師数【京都府】
[2]現役医師数【徳島県】
[3]病院数【高知県】
[4]薬剤師数【徳島県】
[5]歯科医師数【東京都】
[6]准看護師比率【宮崎県】
[7]看護師数【高知県】
[8]保健師数【山梨県】
[9]助産師数【島根県】
[ ]耳鼻咽喉科医師比率【福井県】
[ ]耳鼻咽喉科医師数【京都府】
[ ]眼科医師比率【愛知県】
[ ]眼科医師数【東京都】
[ ]美容外科医師数【東京都】
[ ]整形外科医師比率【香川県】
[ ]整形外科医師数【徳島県】
[ ]精神科・心療内科医師比率【沖縄県】
[ ]精神科・心療内科医師数【沖縄県】
[ ]小児科医師比率【岐阜県】
[ ]小児科医師数【徳島県】
[ ]産科・産婦人科医師比率【沖縄県】
[ ]産科・産婦人科医師数【東京都】
[ ]麻酔科医師比率【北海道】
[ ]麻酔科医師数【香川県】
[ ]循環器科医師比率【和歌山県】
[ ]循環器科医師数【徳島県】
[ ]呼吸器科医師比率【徳島県】
[ ]呼吸器科医師数【徳島県】
[ ]消化器科医師比率【和歌山県】
[ ]消化器科医師数【和歌山県】
[ ]内科医師比率【徳島県】
[ ]内科医師数【徳島県】
[ ]外科医師比率【岩手県】
[ ]外科医師数【徳島県】
[ ]勤務医比率【北海道】
[ ]男性医師数【長崎県】
[ ]女性医師比率【東京都】
[ ]女性医師数【東京都】
[ ]研修医比率【沖縄県】
[ ]研修医数【沖縄県】
[ ]若手医師比率【東京都】
[ ]若手医師数【東京都】
[ ]現役医師増加率【千葉県】
[ ]歯科診療所数【東京都】
[ ]精神病床数【鹿児島県】
[ ]療養病床数【高知県】
[ ]一般病床数【大分県】
[ ]精神科病院数【鹿児島県】
[ ]診療所数【和歌山県】
[ ]病院増減率【鳥取県】
[ ]整骨院数【富山県】
[ ]大学医学部数【石川県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]在日台湾人【東京都】
[ ]在日ネパール人【東京都】
[ ]在日ブラジル人【静岡県】
[ ]在日フィリピン人【岐阜県】
[ ]在日外国人【東京都】
[ ]在日ベトナム人【群馬県】
[ ]外国人研修生・技能実習生数【岐阜県】
[ ]小学校外国人児童数【愛知県】
[ ]小学校一校あたり児童数【神奈川県】
[ ]標高【長野県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.司法書士数【東京都】
2位.インスタントラーメン消費量【青森県】
3位.郵便局軒数【島根県】
4位.CD・DVD・レコード店店舗数【徳島県】
5位.ラーメン店舗数【山形県】
6位.相対的貧困世帯率【高知県】
7位.男子小中学生体力テスト【福井県】
8位.行政書士数【群馬県】
9位.理容師数【山形県】
10位.ホテル客室数【沖縄県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ