都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
夏の甲子園予選出場校数
2009年 第1位 島根県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
2009年夏の甲子園、地区大会出場校数を都道府県別に比較した。今大会は全国で4041校が予選に参加している。最も多いのは神奈川県で189校、最も少ないのは鳥取県の25校となっている。

これを男子高校生の人数で割ったのが以下の統計で、男子高校生1000人あたり何校が県大会に出場しているかを計算した。出場校数だけで比較すれば人口が多い都道府県の方が出場校が多くなるが、単位人口別に比較することで、どの都道府県が県大会の出場に熱心かが分かる。

単位人口あたりの出場校が最も多いのは島根で、この他にも岩手、青森、秋田が上位に入っている。これは中学男子野球部率とほぼ同じ結果であり、これらの地域は部活としての野球人気が高く、甲子園を目指す高校が多いと言える。

東京、愛知、大阪、福岡など大都市圏はランキング下位となっており、地方では野球が盛んな一方、都会では野球を含めたスポーツの人気が低いことが考えられる。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
比:高校生男子1000あたりの数
偏:偏差値
1島根393.770.1
2富山523.669.9
3岩手753.669.2
4青森743.465.8
5北海道2523.464.0
6秋田523.363.9
7山口593.260.2
8鹿児島853.159.5
9山形563.159.4
10石川503.158.6
11長野943.158.1
12愛媛603.057.5
13徳島333.056.9
14香川392.955.4
15宮崎512.954.7
16高知312.954.6
17大分492.853.8
18鳥取252.852.9
19新潟952.852.7
20佐賀402.852.6
21福島892.852.4
22滋賀542.751.8
23山梨392.751.0
24長崎612.649.3
25広島982.648.2
26沖縄632.547.5
27熊本672.546.8
28和歌山392.546.6
29茨城1042.546.6
30三重652.546.3
31群馬672.446.0
32宮城802.445.8
33福井292.445.1
34千葉1752.444.6
35静岡1192.342.8
36兵庫1642.342.8
37岐阜652.241.7
38京都782.241.6
39奈良422.240.5
40栃木632.139.8
41岡山562.037.5
42福岡1332.036.8
43神奈川1892.036.7
44愛知1842.036.6
45埼玉1581.832.9
46東京2641.732.2
47大阪1851.730.6
全国4,0412.4
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]プロ野球選手出身地【沖縄県】
[2]甲子園勝利数(直近10年間)【高知県】
[3]甲子園勝率(直近10年間)【大阪府】
[4]甲子園通算勝利数【高知県】
[5]甲子園通算勝率【大阪府】
[6]甲子園2000年代勝率【神奈川県】
[7]甲子園2000年代勝利数【和歌山県】
[8]夏の甲子園予選出場校数【島根県】
[9]プロ野球監督・コーチ出身地【和歌山県】
[ ]プロ野球野手出身地【佐賀県】
[ ]プロ野球投手出身地【和歌山県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]軽バン・軽トラ保有台数【長野県】
[ ]自動車保有台数【山梨県】
[ ]バイク保有台数(125cc超)【沖縄県】
[ ]トラック保有台数【長野県】
[ ]バス・タクシー保有台数【長崎県】
[ ]軽乗用車比率【沖縄県】
[ ]軽乗用車保有台数【沖縄県】
[ ]乗用車保有台数【群馬県】
[ ]在日イギリス人【東京都】
[ ]在日フランス人【東京都】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.相対的貧困世帯率【高知県】
2位.セブンイレブン店舗数【山梨県】
3位.大学進学率【京都府】
4位.ファミリーマート店舗数【沖縄県】
5位.電力消費量【福井県】
6位.県民所得【東京都】
7位.乗用車保有台数【群馬県】
8位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
9位.コンビニ勢力図
10位.うつ病患者数【北海道】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ