都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
軽自動車比率
2017年 第1位 沖縄県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
全国軽自動車協会連合会の統計から軽自動車比率ランキング。ここでは自動車保有台数に占める軽自動車保有台数の割合を比較している。

軽自動車比率の全国平均は35.53%。軽自動車比率が最も高いのは沖縄県で53.55%(偏差値68.2)。2位は長崎県で51.13%と、この両県は軽自動車比率が50%を越えている。3位以下は高知県(49.67%)、和歌山県(48.88%)、鹿児島県(48.24%)の順。一方、最も軽自動車比率が低いのは東京都で15.84%(偏差値18.4)。これに神奈川県(21.97%)、大阪府(28.83%)、千葉県(29.06%)、愛知県(29.87%)と都市部で軽自動車比率が低い。

相関ランキングでは最低賃金と負の相関が高く、最低賃金が低い地方で軽自動車比率が高い。車社会の地方では毎日の足として小回りがきき、コストパフォーマンスが良い軽自動車に人気があるようだ。

また東西で見ると西日本の方が軽自動車密度が高く九州、四国、中国などが上位に入っている。北日本は冬の雪道対策として軽自動車よりもパワーがある普通車が好まれるようだ。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
偏:偏差値
1沖縄53.5568.2
2長崎51.1365.0
3高知49.6763.1
4和歌山48.8862.1
5鹿児島48.2461.2
6佐賀48.1861.1
7宮崎47.7760.6
8島根47.7660.6
9愛媛47.7560.6
10鳥取47.1859.8
11熊本45.3157.3
12香川45.1657.1
13大分44.8856.8
14徳島44.3456.1
15岡山44.3356.0
16山口43.7555.3
17青森43.6055.1
18新潟43.1854.5
19滋賀41.8352.7
20岩手41.7952.7
21秋田41.1951.9
22広島41.1651.9
23山形40.7351.3
24長野40.6651.2
25福井39.8850.2
26山梨39.7550.0
27三重39.5349.7
28富山38.9648.9
29奈良38.8948.9
30静岡38.8348.8
31福岡38.6248.5
32岐阜37.4446.9
33石川36.9046.2
34福島36.6645.9
35群馬35.6644.6
36京都35.2244.0
37宮城35.0543.8
38兵庫32.8840.9
39茨城32.5340.4
40栃木32.4540.3
41北海道31.5039.1
42埼玉30.3837.6
43愛知29.8736.9
44千葉29.0635.9
45大阪28.8335.6
46神奈川21.9726.5
47東京15.8418.4
全国35.53
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]横断歩道での一時停止率【長野県】
[2]軽自動車比率【沖縄県】
[3]軽自動車保有台数【沖縄県】
[4]自動車保有台数【群馬県】
[5]タクシー旅客輸送量【北海道】
[6]乗合バス旅客域内移動率【沖縄県】
[7]乗合バス旅客輸送量【神奈川県】
[8]鉄道旅客域内移動率【沖縄県】
[9]鉄道旅客輸送量【東京都】
[ ]徒歩・自転車通勤・通学率【大阪府】
[ ]公共交通機関通勤・通学率【東京都】
[ ]バス通勤・通学率【神奈川県】
[ ]鉄道通勤・通学率【東京都】
[ ]自家用車通勤・通学率【富山県】
[ ]運転免許保有者数【群馬県】
[ ]鉄道駅数【高知県】
[ ]自転車保有台数【埼玉県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]在日台湾人【東京都】
[ ]在日ネパール人【東京都】
[ ]在日ブラジル人【静岡県】
[ ]在日フィリピン人【岐阜県】
[ ]在日外国人【東京都】
[ ]在日ベトナム人【群馬県】
[ ]外国人研修生・技能実習生数【岐阜県】
[ ]小学校外国人児童数【愛知県】
[ ]小学校一校あたり児童数【神奈川県】
[ ]標高【長野県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.司法書士数【東京都】
2位.インスタントラーメン消費量【青森県】
3位.郵便局軒数【島根県】
4位.CD・DVD・レコード店店舗数【徳島県】
5位.ラーメン店舗数【山形県】
6位.相対的貧困世帯率【高知県】
7位.男子小中学生体力テスト【福井県】
8位.行政書士数【群馬県】
9位.理容師数【山形県】
10位.ホテル客室数【沖縄県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ