都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
戦後海外移住者数
1994年 第1位 沖縄県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
国際協力事業団の海外移住統計から戦後海外移住者のランキング。ここで計上されている数字は国際協力事業団及び、前身の海外移住事業団による移住者である。移住事業は1952年から1993年まで続けられているが、最も移住者が多かった1956年〜1965年の中間をとって1960年の都道府県別人口をもとに単位人口あたり移住者数を計算した。

人口10万人あたりの移住者数が最も多かったのは沖縄県で818人。100人に0.8人が海を渡った計算になる。

沖縄県の移住者が多いのは戦前からの流れで、今でも海外移住地に沖縄県出身者やその子孫が多い。その理由について以下のようなものがあげられている。

沖縄県の歴史学習

1)地割制の崩壊と土地私有制
・土地に束縛されず自由になる
・羽地、金武、勝連、中城、西原、大里などは早くから地割制が崩壊
・土地を売却し海外渡航費にあてた
2)出稼ぎ金儲け
・移民会社、斡旋人、移民指導者の存在
・徴兵避難
・海外への雄飛の精紳
3)沖縄独特の血族的血縁的環境
・一門を中心とした団結心
・頼母子講(模合)で融資しあう
4)精神的近接感
・渡航先に親戚、同郷人が多く安心感がある
・他府県より外国が親しみがある
5)郷里での精神的不安定さ
・戦前では近代的な産業が発達していない
・戦後は米軍土地接収


2位以下は高知県(318人)、熊本県(240人)、長崎県(220人)と続いている。沖縄も含めるとベスト10に九州から5県入るなど、九州の密度が高い。九州は戦前移民や青年海外協力隊隊員数も多く、歴史的にもキリシタン大名や鎖国時代の長崎、明治維新の薩摩や肥前など海外との交易が盛んだったことから伝統的に海外志向が強いのかもしれない。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
比:人口10万あたりの数
偏:偏差値
1沖縄7,227818.5108.5
2高知2,723318.568.3
3熊本4,454240.062.0
4長崎3,877220.360.4
5和歌山1,939193.558.2
6宮崎1,670147.154.5
7山口2,207137.853.7
8鹿児島2,618133.453.4
9福島2,616127.552.9
10愛媛1,851123.352.6
11佐賀1,124119.252.2
12福岡4,536113.251.8
13広島2,12797.450.5
14北海道4,48789.049.8
15群馬1,26580.249.1
16神奈川2,36468.748.2
17香川61566.948.0
18山形84964.347.8
19東京6,00262.047.6
20岡山1,02561.447.6
21岩手84958.647.4
22福井42256.047.2
23山梨43856.047.2
24宮城94154.047.0
25島根44850.446.7
26鳥取29849.846.6
27青森68047.746.5
28大分55244.546.2
29長野87744.346.2
30徳島35541.946.0
31静岡1,08439.345.8
32千葉90639.345.8
33三重56438.045.7
34奈良27635.345.5
35秋田46334.745.4
36岐阜54333.245.3
37埼玉78432.345.2
38兵庫1,24932.045.2
39茨城65031.845.2
40石川30231.045.1
41大阪1,44626.344.8
42滋賀21525.544.7
43富山26325.544.7
44京都50225.244.7
45栃木35123.244.5
46愛知88221.044.3
47新潟42717.544.1
全国72,34377.4
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]在日イギリス人【東京都】
[2]在日フランス人【東京都】
[3]在日ドイツ人【東京都】
[4]在日イタリア人【東京都】
[5]在日ロシア人【富山県】
[6]在日スリランカ人【茨城県】
[7]在日ミャンマー人【東京都】
[8]在日ネパール人【東京都】
[9]在日台湾人【東京都】
[ ]在日インド人【東京都】
[ ]在日ペルー人【群馬県】
[ ]在日タイ人【茨城県】
[ ]在日インドネシア人【茨城県】
[ ]在日アメリカ人【沖縄県】
[ ]在日ブラジル人【静岡県】
[ ]在日フィリピン人【岐阜県】
[ ]在日外国人【東京都】
[ ]在日ベトナム人【群馬県】
[ ]外国人研修生・技能実習生数【岐阜県】
[ ]在日韓国・朝鮮人【大阪府】
[ ]在日中国人【東京都】
[ ]有効パスポート数【東京都】
[ ]在日韓国・朝鮮人(65歳以上)【大阪府】
[ ]在日韓国・朝鮮人(15歳以上65歳未満)【大阪府】
[ ]在日韓国・朝鮮人(15歳未満)【大阪府】
[ ]欧米人観光客比率【広島県】
[ ]アジア人観光客比率【大分県】
[ ]戦後海外移住者数【沖縄県】
[ ]海外旅行者数【東京都】
[ ]青年海外協力隊隊員数【鹿児島県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]柑橘類消費量【愛媛県】
[ ]オレンジ消費量【富山県】
[ ]すいか消費量【新潟県】
[ ]りんご消費量【岩手県】
[ ]みかん消費量【長崎県】
[ ]バナナ消費量【広島県】
[ ]イチゴ消費量【栃木県】
[ ]コーヒー消費量【京都府】
[ ]ミネラルウォーター消費量【沖縄県】
[ ]乳酸菌飲料消費量【鹿児島県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.男子小中学生体力テスト【福井県】
2位.自動車保有台数【山梨県】
3位.全国学力テスト正答率【石川県】
4位.コンビニ勢力図
5位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
6位.マックスバリュ店舗数【秋田県】
7位.大学進学率【京都府】
8位.自殺者数【秋田県】
9位.在日外国人【東京都】
10位.15歳未満人口(子供の数)【沖縄県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ