都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
日本人・在日外国人合計HIV感染者数
2009年 第1位 東京都
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
エイズ動向委員会報からHIV感染者数を比較した。感染者数は1985年から2009年11月までの累積感染者数。日本のHIV感染者の21%、エイズ患者数の20%を在日外国人が占めている。日本人HIV感染者数も参照されたい。

Wikipedia:ヒト免疫不全ウイルス
ヒト免疫不全ウイルス(ヒトめんえきふぜんウイルス、英: Human Immunodeficiency Virus, HIV)は、人の免疫細胞に感染し免疫細胞を破壊して、最終的には後天性免疫不全症候群(AIDS)を発症させるウイルスである。俗に「エイズウイルス」と呼ばれることがあるが、正式な名称ではない(病原性の項目を参照)。
(中略)
HIV治療薬は適正な使用によりHIVの増殖を抑制し、患者の免疫機能を回復させ病勢の進行を遅らせるのに一定の効果があり、現在ではHIV感染症は長期にわたりコントロールできる疾患になりつつある。

このようにHIVが進行し、免疫細胞の現象により日和見感染症が発症した状態をエイズと呼ぶ。また、一時は死の病と言われていたが、治療薬の進歩により、長期にわたって生存できるようになっている。

人口10万人あたりHIV感染者数が最も多いのは東京都で34.7人。以下、茨城県(14.9人)、大阪府(14.5人)、長野県(11.7人)、山梨県(10.6人)、栃木県(9.3人)と続いている。1位の東京都は2位の茨城県の2倍以上となっており、突出して感染者数が多い。

相関ランキングを見ると基準地価:商業地鉄道旅客輸送量芸能人・タレント出身地など都市型のランキングとの相関が高く、HIVが都市で流行していることが分かる。

上位に入っている長野県、山梨県、栃木県などは日本人HIV感染者数では順位を下げており、在日外国人感染者数が多いことが感染者数を押し上げている。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
比:人口10万あたりの数
偏:偏差値
1東京4,35933.9102.8
2茨城44515.068.2
3大阪1,26214.366.9
4長野25311.762.1
5山梨9210.660.0
6栃木1889.457.8
7神奈川8039.057.0
8千葉5458.956.9
9愛知6188.355.9
10沖縄1097.955.0
11静岡2717.153.7
12群馬1336.652.7
13京都1616.151.8
14三重1045.650.8
15埼玉3434.849.4
16奈良614.448.6
17福岡2074.148.1
18広島1154.047.9
19兵庫2214.047.8
20滋賀523.747.3
21福井283.546.9
22石川403.446.8
23宮城793.446.8
24愛媛473.346.6
25岐阜653.146.2
26和歌山313.146.2
27高知233.046.1
28岡山572.945.9
29香川272.745.5
30新潟612.645.3
31青森352.545.2
32熊本462.545.2
33鹿児島432.545.2
34北海道1332.445.0
35山口352.445.0
36福島442.244.5
37長崎292.044.3
38富山222.044.2
39大分221.843.9
40鳥取101.743.6
41宮崎181.643.5
42山形171.443.2
43岩手191.443.1
44徳島111.443.1
45秋田151.443.1
46島根91.342.8
47佐賀80.942.3
全国11,3168.9
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]健康寿命:男性【山梨県】
[2]健康寿命:女性【山梨県】
[3]高齢者の熱中症救急搬送者数【鹿児島県】
[4]熱中症救急搬送者数【鹿児島県】
[5]がん年齢調整死亡率【青森県】
[6]平均寿命:女性【長野県】
[7]平均寿命:男性【滋賀県】
[8]脳梗塞死亡者数【秋田県】
[9]熱中症死亡者数【富山県】
[ ]凍死者数【島根県】
[ ]老衰死亡者数【島根県】
[ ]老衰死亡者数:女性【鳥取県】
[ ]老衰死亡者数:男性【島根県】
[ ]脳梗塞死亡者数:男性【岩手県】
[ ]脳梗塞死亡者数:女性【山形県】
[ ]狭心症・心筋梗塞死亡者数:男性【和歌山県】
[ ]狭心症・心筋梗塞死亡者数:女性【和歌山県】
[ ]狭心症・心筋梗塞死亡者数【和歌山県】
[ ]療育手帳交付数【鹿児島県】
[ ]身体障害者手帳交付数【秋田県】
[ ]がん死亡率:女性【青森県】
[ ]がん死亡率:男性【青森県】
[ ]膀胱がん死亡率【和歌山県】
[ ]膀胱がん死亡率:男性【岩手県】
[ ]膀胱がん死亡率:女性【長崎県】
[ ]悪性リンパ腫死亡率【青森県】
[ ]悪性リンパ腫死亡率:男性【岩手県】
[ ]悪性リンパ腫死亡率:女性【青森県】
[ ]前立腺がん死亡率【佐賀県】
[ ]白血病死亡率【鹿児島県】
[ ]白血病死亡率:女性【鹿児島県】
[ ]白血病死亡率:男性【鹿児島県】
[ ]胆のうがん死亡率【青森県】
[ ]胆のうがん死亡率:女性【高知県】
[ ]胆のうがん死亡率:男性【青森県】
[ ]食道がん死亡率【秋田県】
[ ]食道がん死亡率:女性【東京都】
[ ]食道がん死亡率:男性【秋田県】
[ ]卵巣がん死亡率【青森県】
[ ]子宮がん死亡率【沖縄県】
[ ]膵がん死亡率【青森県】
[ ]膵がん死亡率:女性【北海道】
[ ]膵がん死亡率:男性【青森県】
[ ]肝がん死亡率【佐賀県】
[ ]肝がん死亡率:女性【佐賀県】
[ ]肝がん死亡率:男性【佐賀県】
[ ]大腸がん死亡率【青森県】
[ ]大腸がん死亡率:女性【鳥取県】
[ ]大腸がん死亡率:男性【沖縄県】
[ ]胃がん死亡率【秋田県】
[ ]胃がん死亡率:男性【秋田県】
[ ]胃がん死亡率:女性【和歌山県】
[ ]乳がん死亡率【佐賀県】
[ ]肺がん死亡率【北海道】
[ ]肺がん死亡率:女性【北海道】
[ ]肺がん死亡率:男性【青森県】
[ ]栄養失調死・餓死者数【秋田県】
[ ]あんま、マッサージ、はり、きゅう施術所数【奈良県】
[ ]高齢うつ病患者数【秋田県】
[ ]うつ病患者数【北海道】
[ ]高齢ガン患者数【秋田県】
[ ]ガン患者数【秋田県】
[ ]高血圧患者数【山形県】
[ ]喘息患者数【岡山県】
[ ]糖尿病患者数【島根県】
[ ]年齢調整死亡率(女性)【青森県】
[ ]年齢調整死亡率(男性)【青森県】
[ ]男性肥満率【沖縄県】
[ ]男子小中学生肥満率【青森県】
[ ]女子小中学生肥満率【青森県】
[ ]喫煙率:女性【北海道】
[ ]喫煙率:男性【青森県】
[ ]新型インフルエンザ年間感染者数【沖縄県】
[ ]日本人HIV感染者数【東京都】
[ ]結核感染者数【東京都】
[ ]エイズ患者数【東京都】
[ ]日本人・在日外国人合計HIV感染者数【東京都】
[ ]ガン死亡者数:女性【島根県】
[ ]ガン死亡者数:男性【秋田県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]在日ベトナム人【群馬県】
[ ]外国人研修生・技能実習生数【岐阜県】
[ ]小学校外国人児童数【愛知県】
[ ]小学校一校あたり児童数【神奈川県】
[ ]標高【長野県】
[ ]魅力度【北海道】
[ ]在日外国人【東京都】
[ ]在日韓国・朝鮮人【大阪府】
[ ]在日中国人【東京都】
[ ]全国学力テスト中学生正答率【福井県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.男子小中学生体力テスト【福井県】
2位.相対的貧困世帯率【高知県】
3位.エンゲル係数【京都府】
4位.横断歩道での一時停止率【長野県】
5位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
6位.コンビニ勢力図
7位.お菓子消費量【石川県】
8位.まんじゅう消費量【熊本県】
9位.総人口増減率【東京都】
10位.全国学力テスト正答率【石川県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ