都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
ダイエー店舗数
2010年 第1位 兵庫県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
ダイエー店舗数の都道府県別ランキング。日本のスーパーマーケットの雄として1960年代から80年代にかけて発展したが、90年代後半から業績が悪化して2004年に産業再生法の適用を受け、現在はイオングループの支援を受けている。

最盛時は全国に店舗があったが、再生の課程で一部のエリアを除いて店舗を閉鎖したため、偏った店舗展開になっている。現在も店舗があるのは大消費地で本社もある関東と、創業の地である関西、プロ野球のダイエーホークスを一時経営するなど力を入れていた九州、そして北海道の4エリアとなっている。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
比:人口10万あたりの数
偏:偏差値
1兵庫410.777.5
2大阪630.776.7
3和歌山70.775.8
4福岡280.669.1
5東京600.565.0
6長崎60.462.8
6京都110.462.8
8神奈川340.461.0
9北海道200.460.2
10山梨30.359.4
11鹿児島50.356.9
12大分30.354.9
13千葉140.253.9
14埼玉130.251.7
15宮崎20.251.5
16静岡60.250.6
17奈良20.149.9
18熊本20.148.3
19愛知60.147.0
20山口10.146.4
21宮城10.045.2
--佐賀------
--沖縄------
--徳島------
--岡山------
--広島------
--香川------
--愛媛------
--島根------
--高知------
--滋賀------
--鳥取------
--群馬------
--岩手------
--秋田------
--山形------
--福島------
--茨城------
--栃木------
--新潟------
--青森------
--富山------
--石川------
--福井------
--長野------
--岐阜------
--三重------
全国3280.3
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]イオン店舗数【三重県】
[2]スーパーマーケット店舗数【島根県】
[3]サンリブ・マルショク店舗数【大分県】
[4]マルエツ店舗数【埼玉県】
[5]ユニー店舗数【愛知県】
[6]イトーヨーカドー店舗数【埼玉県】
[7]マックスバリュ店舗数【秋田県】
[8]西友店舗数【長野県】
[9]JUSCO店舗数【三重県】
[ ]ダイエー店舗数【兵庫県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]2019年参議院比例代表:立憲民主党+国民民主党得票率【長野県】
[ ]2019年参議院比例代表:国民民主党得票率【香川県】
[ ]2019年参議院比例代表:日本共産党得票率【京都府】
[ ]2019年参議院比例代表:日本維新の会得票率【大阪府】
[ ]2019年参議院比例代表:公明党得票率【和歌山県】
[ ]2019年参議院比例代表:立憲民主党得票率【青森県】
[ ]2019年参議院比例代表:自由民主党得票率【石川県】
[ ]2019年参議院比例代表:投票率【山形県】
[ ]小中学校非常勤教職員率【東京都】
[ ]最低賃金【東京都】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.相対的貧困世帯率【高知県】
2位.エンゲル係数【京都府】
3位.男子小中学生体力テスト【福井県】
4位.電力消費量【福井県】
5位.お菓子消費量【石川県】
6位.ラーメン店舗数【山形県】
7位.デイリーヤマザキ店舗数【山梨県】
8位.ファミリーマート店舗数【沖縄県】
9位.米生産量【富山県】
10位.ミネラルウォーター消費量【沖縄県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ