都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
アジア人観光客比率
2012年 第1位 大分県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
日本政府環境局(JNTO)の訪日外客訪問地調査から、アジア人観光客比率。各都道府県の外国人観光客に占めるアジア人観光客の割合を比較している。調査方法は以下の通り。
・ 調査対象:日本旅行を終え、新千歳、仙台、成田、羽田、中部、関西、福岡、那覇の各国際空港および博多港(海港)から出国しようとしている、滞在期間が2 日以上、90 日以下の外国人旅行者
・ 調査方法:各空港の出国待合室において、外国語能力を備えた調査員によるインタビュー調査

訪問目的は全国平均で
観光57.8% 商用22.7% 親族友人訪問10.4%

となっている。

アジア人観光客比率の全国平均は70.8%。最も高いのは熊本県の91.5%で、以下、大分県、富山県、佐賀県、福岡県と続いている。韓国からの訪問客が多い北部九州が上位を占めている他、台湾の立山・黒部ブームを反映して富山県が上位に入っている。

中国人観光客の「ゴールデンルート」と言われる、
東京-箱根-富士山-名古屋-京都-大阪
の沿線各都道府県でも比率が高い。

この他には東北地方で比率が高くなっているが、原因は分からない。なお、この調査は2010年のものであり、東日本大震災や原発事故の影響はない。

相関ランキングでは欧米人旅行者比率以外に相関があるものがなく、地域性はなさそうだ。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
偏:偏差値
1大分928.970.0
2熊本894.167.4
3福岡878.466.2
4佐賀873.165.8
5富山864.665.1
6北海道854.864.4
7山梨814.961.4
8長崎806.260.7
9大阪797.260.1
10鳥取793.759.8
11沖縄775.858.5
12兵庫763.057.5
13愛知733.955.3
14滋賀730.355.0
15静岡726.754.8
16群馬722.454.4
17埼玉721.354.4
18千葉707.853.3
19宮崎690.552.0
20福島677.451.1
21徳島671.650.6
22神奈川665.150.1
23奈良659.449.7
24秋田654.249.3
25岐阜649.849.0
26長野646.148.7
27山口644.148.6
28東京636.548.0
29岩手631.147.6
30石川618.646.6
31和歌山618.246.6
32三重597.645.1
33京都594.244.8
34岡山585.244.1
35宮城585.044.1
36愛媛579.543.7
37福井575.843.4
38栃木549.341.4
39茨城541.540.8
40鹿児島538.540.6
41山形532.640.2
42高知500.037.7
43島根472.235.6
44青森459.534.7
45新潟444.033.5
46香川439.033.1
47広島332.225.1
全国712.8
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]在日イギリス人【東京都】
[2]在日フランス人【東京都】
[3]在日ドイツ人【東京都】
[4]在日イタリア人【東京都】
[5]在日ロシア人【富山県】
[6]在日スリランカ人【茨城県】
[7]在日ミャンマー人【東京都】
[8]在日ネパール人【東京都】
[9]在日台湾人【東京都】
[ ]在日インド人【東京都】
[ ]在日ペルー人【群馬県】
[ ]在日タイ人【茨城県】
[ ]在日インドネシア人【茨城県】
[ ]在日アメリカ人【沖縄県】
[ ]在日ブラジル人【静岡県】
[ ]在日フィリピン人【岐阜県】
[ ]在日外国人【東京都】
[ ]在日ベトナム人【群馬県】
[ ]外国人研修生・技能実習生数【岐阜県】
[ ]在日韓国・朝鮮人【大阪府】
[ ]在日中国人【東京都】
[ ]有効パスポート数【東京都】
[ ]在日韓国・朝鮮人(65歳以上)【大阪府】
[ ]在日韓国・朝鮮人(15歳以上65歳未満)【大阪府】
[ ]在日韓国・朝鮮人(15歳未満)【大阪府】
[ ]欧米人観光客比率【広島県】
[ ]アジア人観光客比率【大分県】
[ ]戦後海外移住者数【沖縄県】
[ ]海外旅行者数【東京都】
[ ]青年海外協力隊隊員数【鹿児島県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]柑橘類消費量【愛媛県】
[ ]オレンジ消費量【富山県】
[ ]すいか消費量【新潟県】
[ ]りんご消費量【岩手県】
[ ]みかん消費量【長崎県】
[ ]バナナ消費量【広島県】
[ ]イチゴ消費量【栃木県】
[ ]コーヒー消費量【京都府】
[ ]ミネラルウォーター消費量【沖縄県】
[ ]乳酸菌飲料消費量【鹿児島県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.男子小中学生体力テスト【福井県】
2位.自動車保有台数【山梨県】
3位.全国学力テスト正答率【石川県】
4位.コンビニ勢力図
5位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
6位.マックスバリュ店舗数【秋田県】
7位.大学進学率【京都府】
8位.自殺者数【秋田県】
9位.在日外国人【東京都】
10位.15歳未満人口(子供の数)【沖縄県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ