都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
正社員数(サラリーマン数)
2012年 第1位 東京都
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
総務省の就業構造基本調査から正社員数(サラリーマン数)ランキング。正社員数は以下の計算式で求めている。

「正規の職員・従業員」+「会社などの役員」-「起業者」=正社員

正規職員に加えて、いわゆる「サラリーマン社長」など役員も正社員に含めている。

全国の正社員は3512万6000人で、人口100人あたり27.55人。人口のおよそ4人に1人が正社員ということになる。なお、分母は総人口であり、子どもやお年寄りも含まれているので注意願いたい。

人口100人あたり正社員が最も多いのは東京都で31.73人。2位以下は福井県、富山県、愛知県、石川県、神奈川県と続いている。一方、正社員が最も少ないのは沖縄県で人口100人あたり21.64人。この他、和歌山県や鹿児島県、奈良県、青森県、京都府などで正社員が少ない。

分布地図を見ると北陸を筆頭に本州中央部で正社員が多く、関西、四国、九州で少ない。

相関ランキングでは県内総生産県民所得高卒求人倍率と正の相関が高く、生活保護受給者年間完全失業率と負の相関が高い。正社員が多いところは失業率が低く、経済が豊かで、生活保護受給者が少ないことを意味しており、経済的安定が正社員の多さにつながっているようだ。

また、製造業従業者数製造業事業所数とも正の相関があり、安定した雇用をもたらしているのは製造業と言えそうだ。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
比:人口100あたりの数
偏:偏差値
1東京4,197,50031.774.2
2福井249,00031.271.3
3富山336,00031.170.8
4愛知2,231,40030.065.6
5石川347,30029.964.7
6神奈川2,645,40029.261.2
7新潟678,50028.959.9
8静岡1,068,70028.658.4
9滋賀397,80028.155.8
10岐阜579,40028.155.8
11栃木558,80028.155.5
12埼玉2,016,80028.055.1
13佐賀235,10027.954.7
14千葉1,723,10027.854.3
15香川274,90027.854.2
16島根196,50027.854.2
17群馬551,90027.753.7
18三重509,30027.753.6
19広島780,20027.452.2
20福島537,40027.452.1
21茨城803,10027.351.6
22山形313,80027.251.4
23岡山524,20027.150.5
24長野576,50027.050.3
25山口386,00027.050.0
26宮城623,90026.849.3
27鳥取155,10026.648.4
28岩手346,40026.648.0
29大分315,00026.648.0
30山梨225,30026.447.3
31愛媛370,30026.245.9
32秋田277,80026.145.7
33熊本467,90025.944.5
34徳島199,60025.743.6
35兵庫1,427,70025.643.2
36長崎358,00025.442.1
37福岡1,289,10025.441.7
38大阪2,242,60025.341.6
39高知189,60025.241.0
40宮崎283,50025.240.9
41北海道1,359,40024.939.4
42京都648,10024.738.4
43青森333,00024.738.3
44奈良341,00024.537.6
45鹿児島413,80024.537.3
46和歌山234,90023.833.7
47沖縄304,90021.622.9
全国35,126,00027.5
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]転職率【沖縄県】
[2]第三次産業従業者数【東京都】
[3]第二次産業従業者数【富山県】
[4]第一次産業従業者数【宮崎県】
[5]年間完全失業率【沖縄県】
[6]高卒求人倍率【東京都】
[7]高卒求職者数【佐賀県】
[8]非正規雇用率【沖縄県】
[9]自営業者数【和歌山県】
[ ]起業家数【東京都】
[ ]正社員数(サラリーマン数)【東京都】
[ ]非正規労働者数【北海道】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]中学校完全給食実施率【愛媛県】
[ ]小学校完全給食実施率【島根県】
[ ]消費者物価地域差指数(教養娯楽)【神奈川県】
[ ]消費者物価地域差指数(教育)【神奈川県】
[ ]消費者物価地域差指数(衣料品)【栃木県】
[ ]消費者物価地域差指数(住居)【東京都】
[ ]消費者物価地域差指数(食料)【沖縄県】
[ ]消費者物価地域差指数(光熱・水道)【北海道】
[ ]消費者物価地域差指数【東京都】
[ ]転職率【沖縄県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.エンゲル係数【京都府】
2位.溺死者数(浴槽での溺死)【富山県】
3位.電気使用量【福井県】
4位.温室効果ガス排出量【大分県】
5位.お菓子消費量【石川県】
6位.コンビニ勢力図
7位.コンビニ店舗数【北海道】
8位.消費者物価地域差指数(住居)【東京都】
9位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
10位.IHクッキングヒーター普及率【岡山県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ