都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
白血病死亡率:男性
2012年 第1位 鹿児島県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
国立がん研究センターがん対策情報センターのがん情報サービスから男性のがんのなかで8番目に多い白血病死亡率のランキング。ここでは2010年から2012年の75歳未満年齢調整死亡率の平均値を比較している。年齢調整死亡率とは都道府県による年齢構成の違いを調整した死亡率のことで、人口10万人あたり死亡者数のことだ。

白血病の年齢調整死亡率の全国平均は3.13。75歳未満10万人あたり3.13人の男性が白血病で亡くなっていることになる。

最も男性の白血病死亡者が多いのは鹿児島県で、人口10万人あたり5.87人。2位以下は宮崎県、長崎県、沖縄県、大分県と九州各県が上位に多い。最も少ないのは富山県で2.17人。群馬県や山梨県、岡山県、滋賀県などで死亡者が少ない。

分布地図を見ると九州や沖縄で死亡率が高い。これは白血病の一種である成人T細胞白血病がこの地域で多いためと思われる。

成人T細胞白血病
成人T細胞白血病(ATL)は、病名に白血病とあるように“血液のガン”である白血病の一種である。血球には赤血球、白血球、血小板があり、白血球には顆粒球やリンパ球などがある。さらに、リンパ球は「T細胞」と「B細胞」などに分けられる。成人のリンパ性の白血病はB細胞によるガンがほとんどだ。ところが、ATLの場合はT細胞によるガンなのである。そのため、成人T細胞白血病と名付けられた。

1976年、京都大学の高月清医師によって、ATLは発見された。患者は鹿児島県の出身者だった。ATLは、ウイルス感染によるガンで、その原因ウイルスが80年に米国のギャロ博士によって発見され、「HTLV-1」と命名された。

ATLのキャリア(感染者)は世界に2000万人、日本には120万人いると推測されている。キャリアが多いとされているのは、九州、沖縄、四国南部、東北のほか、台湾、フィリピン、マレーシア、ハワイ、インド、スウェーデン等々である。

HTLV-1ウイルスについてはHTLV-1とはを参照。

相関ランキングでは九州が上位を占める肉用牛畜産農家数焼酎消費量と正の相関が高く、白血病が九州に多いことを裏付けている。

男性のがん死亡率ランキング(死亡率が高い順)
肺がん死亡率:男性
胃がん死亡率:男性
大腸がん死亡率:男性
肝がん死亡率:男性
膵がん死亡率:男性
食道がん死亡率:男性
胆のうがん死亡率:男性
白血病死亡率:男性
悪性リンパ腫死亡率:男性
前立腺がん死亡率
膀胱がん死亡率:男性

がん死亡率:男性
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
偏:偏差値
1鹿児島5.8780.1
2宮崎5.7078.1
3長崎5.6777.7
4沖縄5.2072.3
5大分3.9757.9
6徳島3.9357.5
7愛媛3.8756.8
7熊本3.8756.8
9島根3.8356.3
10岩手3.7355.1
11福岡3.6754.4
12福井3.6354.0
13奈良3.5753.3
14佐賀3.5052.4
15鳥取3.4752.1
15北海道3.4752.1
17静岡3.4051.3
18三重3.3750.9
19山口3.3050.1
20和歌山3.2749.8
21岐阜3.2048.9
21福島3.2048.9
23石川3.1748.6
24大阪3.1047.8
24兵庫3.1047.8
26新潟3.0347.0
26埼玉3.0347.0
28千葉2.9746.3
29東京2.9345.8
30神奈川2.9045.4
31宮城2.8745.1
31青森2.8745.1
33栃木2.8344.6
34茨城2.8044.3
35愛知2.7743.9
36広島2.7343.5
36香川2.7343.5
36秋田2.7343.5
39京都2.7043.1
40山形2.5040.8
41高知2.4740.4
42長野2.4340.0
43滋賀2.4039.6
44岡山2.2738.1
44山梨2.2738.1
46群馬2.2337.6
47富山2.1736.9
全国3.13
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]健康寿命:男性【山梨県】
[2]健康寿命:女性【山梨県】
[3]高齢者の熱中症救急搬送者数【鹿児島県】
[4]熱中症救急搬送者数【鹿児島県】
[5]がん年齢調整死亡率【青森県】
[6]平均寿命:女性【長野県】
[7]平均寿命:男性【滋賀県】
[8]脳梗塞死亡者数【秋田県】
[9]熱中症死亡者数【富山県】
[ ]凍死者数【島根県】
[ ]老衰死亡者数【島根県】
[ ]老衰死亡者数:女性【鳥取県】
[ ]老衰死亡者数:男性【島根県】
[ ]脳梗塞死亡者数:男性【岩手県】
[ ]脳梗塞死亡者数:女性【山形県】
[ ]狭心症・心筋梗塞死亡者数:男性【和歌山県】
[ ]狭心症・心筋梗塞死亡者数:女性【和歌山県】
[ ]狭心症・心筋梗塞死亡者数【和歌山県】
[ ]療育手帳交付数【鹿児島県】
[ ]身体障害者手帳交付数【秋田県】
[ ]がん死亡率:女性【青森県】
[ ]がん死亡率:男性【青森県】
[ ]膀胱がん死亡率【和歌山県】
[ ]膀胱がん死亡率:男性【岩手県】
[ ]膀胱がん死亡率:女性【長崎県】
[ ]悪性リンパ腫死亡率【青森県】
[ ]悪性リンパ腫死亡率:男性【岩手県】
[ ]悪性リンパ腫死亡率:女性【青森県】
[ ]前立腺がん死亡率【佐賀県】
[ ]白血病死亡率【鹿児島県】
[ ]白血病死亡率:女性【鹿児島県】
[ ]白血病死亡率:男性【鹿児島県】
[ ]胆のうがん死亡率【青森県】
[ ]胆のうがん死亡率:女性【高知県】
[ ]胆のうがん死亡率:男性【青森県】
[ ]食道がん死亡率【秋田県】
[ ]食道がん死亡率:女性【東京都】
[ ]食道がん死亡率:男性【秋田県】
[ ]卵巣がん死亡率【青森県】
[ ]子宮がん死亡率【沖縄県】
[ ]膵がん死亡率【青森県】
[ ]膵がん死亡率:女性【北海道】
[ ]膵がん死亡率:男性【青森県】
[ ]肝がん死亡率【佐賀県】
[ ]肝がん死亡率:女性【佐賀県】
[ ]肝がん死亡率:男性【佐賀県】
[ ]大腸がん死亡率【青森県】
[ ]大腸がん死亡率:女性【鳥取県】
[ ]大腸がん死亡率:男性【沖縄県】
[ ]胃がん死亡率【秋田県】
[ ]胃がん死亡率:男性【秋田県】
[ ]胃がん死亡率:女性【和歌山県】
[ ]乳がん死亡率【佐賀県】
[ ]肺がん死亡率【北海道】
[ ]肺がん死亡率:女性【北海道】
[ ]肺がん死亡率:男性【青森県】
[ ]栄養失調死・餓死者数【秋田県】
[ ]あんま、マッサージ、はり、きゅう施術所数【奈良県】
[ ]高齢うつ病患者数【秋田県】
[ ]うつ病患者数【北海道】
[ ]高齢ガン患者数【秋田県】
[ ]ガン患者数【秋田県】
[ ]高血圧患者数【山形県】
[ ]喘息患者数【岡山県】
[ ]糖尿病患者数【島根県】
[ ]年齢調整死亡率(女性)【青森県】
[ ]年齢調整死亡率(男性)【青森県】
[ ]男性肥満率【沖縄県】
[ ]男子小中学生肥満率【青森県】
[ ]女子小中学生肥満率【青森県】
[ ]喫煙率:女性【北海道】
[ ]喫煙率:男性【青森県】
[ ]新型インフルエンザ年間感染者数【沖縄県】
[ ]日本人HIV感染者数【東京都】
[ ]結核感染者数【東京都】
[ ]エイズ患者数【東京都】
[ ]日本人・在日外国人合計HIV感染者数【東京都】
[ ]ガン死亡者数:女性【島根県】
[ ]ガン死亡者数:男性【秋田県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]在日ベトナム人【群馬県】
[ ]外国人研修生・技能実習生数【岐阜県】
[ ]小学校外国人児童数【愛知県】
[ ]小学校一校あたり児童数【神奈川県】
[ ]標高【長野県】
[ ]魅力度【北海道】
[ ]在日外国人【東京都】
[ ]在日韓国・朝鮮人【大阪府】
[ ]在日中国人【東京都】
[ ]全国学力テスト中学生正答率【福井県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.男子小中学生体力テスト【福井県】
2位.相対的貧困世帯率【高知県】
3位.エンゲル係数【京都府】
4位.横断歩道での一時停止率【長野県】
5位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
6位.コンビニ勢力図
7位.お菓子消費量【石川県】
8位.まんじゅう消費量【熊本県】
9位.総人口増減率【東京都】
10位.全国学力テスト正答率【石川県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ