都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
救急出動件数
2013年 第1位 大阪府
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
総務省消防庁の報道発表資料から救急出動件数のランキング。救急出動件数とは消防庁が管轄する消防車や救急車の出動件数のことだ。

一年間の救急出動件数は591万5956件で、人口100人あたり4.65件。件数の内訳は以下のようになっている。


set,a,thcnr,thc,thc
set,b,thlnr,tdr,tdr
data,a,分類,件数,割合
data,b,火災,24470,0.41%
data,b,自然災害,803,0.01%
data,b,水難,5121,0.09%
data,b,交通,537179,9.08%
data,b,労働災害,50143,0.85%
data,b,運動競技,38544,0.65%
data,b,一般負傷,851215,14.39%
data,b,加害,38556,0.65%
data,b,自損行為,64657,1.09%
data,b,急病,3733215,63.10%
data,b,転院搬送,491037,8.30%
data,b,医師搬送,6126,0.10%
data,b,資器材搬送,1816,0.03%
data,b,その他,73074,1.24%
data,b,出動件数,5915956,100.00%


これを見ると救急出動の2/3が急病による搬送だ。

人口100人あたり救急出動件数が最も多いのは大阪府で6.10件。2位以下は和歌山県、高知県、京都府と続いている。一方、出動件数が最も少ないのは福井県で3.33件。石川県、青森県、富山県、宮崎県などが下位に入っている。

分布地図を見ると東北から日本海側にかけて出動件数が低い。

相関ランキングでは独居老人(60代以上ひとり暮らし)核家族率と正の相関が高く、三世代世帯人数と負の相関が高い。核家族が多く、家族の人数が少なく、独居老人が多いところで救急出動件数が多い。病院への搬送を家族に依頼できない高齢者が救急搬送を依頼しているようだ。消防本部も救急出動件数が増加した要因として「高齢の傷病者の増加」あげておりデータと一致している。

「平成25年の救急出動件数等(速報)」の公表
救急出動件数が増加した527消防本部に要因と思われる事由を質問したところ(複数回答)、「高齢の傷病者の増加」が395本部(75.1% )、「急病の傷病者の増加」が386本部(73.4% )、「一般負傷の増加」が223本部(42.4%)、「転院搬送の増加」が218本部(41.4%)等となっています。

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■総数順ランキング■
比率順はこちら
総:総数
比:人口100あたりの数
偏:偏差値
1東京753,6215.774.0
2大阪540,1276.182.1
3神奈川431,6414.857.1
4愛知319,3574.348.5
5埼玉313,8944.349.6
6千葉294,3684.857.1
7兵庫262,4284.756.5
8北海道238,1154.450.3
9福岡236,0584.655.0
10静岡153,8914.145.6
11京都130,6755.061.5
12広島124,4104.450.2
13茨城119,6144.144.7
14宮城98,6944.247.6
15新潟96,4764.145.8
16三重90,5604.960.6
17長野89,1634.246.9
18群馬86,2734.349.6
19岡山83,4514.349.2
20熊本83,4194.654.9
21岐阜82,2574.043.4
22福島79,9184.145.1
23栃木76,1873.840.1
24鹿児島76,1574.553.0
25沖縄68,6884.959.0
26山口66,8954.756.3
27愛媛65,9714.756.0
28奈良63,8824.654.6
29長崎61,8964.451.1
30滋賀59,1434.246.4
31和歌山50,5865.264.8
32大分50,4844.348.5
33岩手48,4973.738.5
34青森47,2323.534.6
35香川46,9474.857.3
36山形42,6783.738.4
37宮崎41,7273.738.1
38秋田40,0253.839.7
39石川39,5553.432.3
40富山38,4223.635.2
41高知38,3065.164.3
42山梨38,0764.552.3
43佐賀34,6214.145.4
44徳島32,5104.247.3
45島根28,4424.144.1
46福井26,4623.330.8
47鳥取24,1574.246.5
全国5,915,9564.6
比率順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]20歳未満自殺者数【福島県】
[2]60歳以上自殺者数【秋田県】
[3]交通事故件数【佐賀県】
[4]自殺者数【秋田県】
[5]交通事故死亡者数【香川県】
[6]交通事故死亡者数(歩行者)【佐賀県】
[7]交通事故死亡者数(自転車乗員)【香川県】
[8]交通事故死亡者数(オートバイ乗員)【和歌山県】
[9]交通事故死亡者数(自動車乗員)【岩手県】
[ ]溺死者数(海・川・プールなどでの溺死)【高知県】
[ ]溺死者数(浴槽での溺死)【富山県】
[ ]火災死亡者数【秋田県】
[ ]魅力【北海道】
[ ]外国人生活保護受給者数【大阪府】
[ ]高齢者の生活保護受給者数【大阪府】
[ ]子どもの生活保護受給者数【北海道】
[ ]生活保護受給世帯数【大阪府】
[ ]生活保護受給者【大阪府】
[ ]高齢世帯の相対的貧困率【沖縄県】
[ ]相対的貧困世帯率【高知県】
[ ]貧困率【沖縄県】
[ ]温室効果ガス排出量【大分県】
[ ]自殺者数:男性【岩手県】
[ ]自殺者数:女性【新潟県】
[ ]救急出動件数【大阪府】
[ ]殺人事件被害者数【沖縄県】
[ ]犬・猫保健所引き取り数【高知県】
[ ]犬・猫殺処分数【高知県】
[ ]最低賃金【東京都】
[ ]ふるさと自慢【沖縄県】
[ ]郷土愛【沖縄県】
[ ]派遣切り【愛知県】
[ ]内定取り消し【東京都】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]中学校完全給食実施率【愛媛県】
[ ]小学校完全給食実施率【島根県】
[ ]消費者物価地域差指数(教養娯楽)【神奈川県】
[ ]消費者物価地域差指数(教育)【神奈川県】
[ ]消費者物価地域差指数(衣料品)【栃木県】
[ ]消費者物価地域差指数(住居)【東京都】
[ ]消費者物価地域差指数(食料)【沖縄県】
[ ]消費者物価地域差指数(光熱・水道)【北海道】
[ ]消費者物価地域差指数【東京都】
[ ]転職率【沖縄県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.エンゲル係数【京都府】
2位.温室効果ガス排出量【大分県】
3位.溺死者数(浴槽での溺死)【富山県】
4位.電気使用量【福井県】
5位.お菓子消費量【石川県】
6位.コンビニ勢力図
7位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
8位.年間降雪量【青森県】
9位.スターバックスコーヒー店舗数【東京都】
10位.男子小中学生肥満率【青森県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ