都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
タクシー旅客輸送量
2013年 第1位 北海道
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
国土交通省の貨物・旅客地域流動調査からタクシー旅客輸送量のランキング。ここでは同調査の営業用乗用車の旅客輸送量を比較している。旅客輸送量には

発量 その都道府県から出発した旅客の数
着量 その都道府県に到着した旅客の数
域内量 その都道府県内で出発・到着した旅客の数

の3つがあり、ここではタクシーの発量を比較している。なお、元データは計測値だけではなく、推計値も含まれている。

全国のタクシー旅客輸送量は16億4773万人で人口1人あたり12.94人。つまり年間13回タクシーを利用している計算になる。

人口1人あたり旅客輸送量が一番多いのは北海道で42.65人。総量ベースで見ると2億3161万人で東京の2億9754万人に次ぐ多さ。人口規模を考えると北海道のタクシー利用率の高さは群を抜いている。北海道はジャンボタクシーをつかった観光タクシーが多く、観光需要が利用率を押し上げているようだ。

2位は鳥取県で33.83人。3位以下は沖縄県、島根県、山梨県と続いている。一方、タクシー旅客輸送量が最も少ないのは埼玉県で4.32人。これに茨城県、静岡県、千葉県、岡山県と続いている。

分布地図を見ると地方で旅客輸送量が多い。地方は公共交通機関が発達しておらず、観光や商用需要が多いためだろう。また、車社会の地方では酒を飲んだ後にタクシーや代行運転を利用せざるを得ないこともタクシーの旅客輸送量を高めていると思われる。

相関ランキングではホテル客室数飲み屋店舗数と正の相関があり、ホテルの客室や飲み屋が多いところでタクシーの旅客輸送量が多い。上記の観光・商用需要や飲酒後の需要と関係がありそうだ。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
比:人口1あたりの数
偏:偏差値
1北海道231,612,60042.686.1
2鳥取19,554,40033.875.0
3沖縄45,724,40032.373.1
4島根17,788,60025.364.3
5山梨19,535,70023.161.4
6東京297,544,90022.460.5
7福井17,042,40021.459.4
8高知15,077,70020.257.9
9徳島15,550,20020.257.8
10長崎26,816,60019.256.5
11佐賀15,674,70018.755.9
12愛媛24,609,30017.554.4
13長野35,508,90016.753.4
14青森21,979,30016.553.1
15山形18,671,50016.453.0
16香川15,954,40016.252.8
17京都42,192,80016.152.7
18宮崎17,397,00015.551.9
19石川17,626,90015.251.5
20岩手19,150,20014.851.0
21山口18,696,40013.248.9
22和歌山12,410,40012.748.3
23秋田12,864,20012.347.8
24富山12,124,40011.346.6
25福岡56,599,00011.146.4
26大阪95,024,00010.745.9
27鹿児島17,682,90010.545.6
28奈良13,697,4009.944.8
29熊本17,328,5009.644.5
30群馬18,802,2009.544.3
31神奈川83,857,0009.244.0
32滋賀12,876,7009.143.8
33大分9,954,4008.543.0
34新潟19,554,4008.442.9
35三重15,139,9008.342.8
36福島15,960,6008.242.7
37広島23,278,8008.242.7
38宮城18,292,2007.942.3
39愛知53,956,5007.241.5
40兵庫37,958,6006.841.0
41岐阜13,479,8006.640.6
42栃木12,628,0006.440.4
43岡山12,130,6006.340.3
44千葉37,647,7006.140.0
45静岡22,632,1006.140.0
46茨城16,918,1005.839.6
47埼玉31,218,7004.337.8
全国1,647,726,00012.9
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]横断歩道での一時停止率【長野県】
[2]軽自動車比率【沖縄県】
[3]軽自動車保有台数【沖縄県】
[4]自動車保有台数【群馬県】
[5]タクシー旅客輸送量【北海道】
[6]乗合バス旅客域内移動率【沖縄県】
[7]乗合バス旅客輸送量【神奈川県】
[8]鉄道旅客域内移動率【沖縄県】
[9]鉄道旅客輸送量【東京都】
[ ]徒歩・自転車通勤・通学率【大阪府】
[ ]公共交通機関通勤・通学率【東京都】
[ ]バス通勤・通学率【神奈川県】
[ ]鉄道通勤・通学率【東京都】
[ ]自家用車通勤・通学率【富山県】
[ ]運転免許保有者数【群馬県】
[ ]鉄道駅数【高知県】
[ ]自転車保有台数【埼玉県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]在日ベトナム人【群馬県】
[ ]外国人研修生・技能実習生数【岐阜県】
[ ]小学校外国人児童数【愛知県】
[ ]小学校一校あたり児童数【神奈川県】
[ ]標高【長野県】
[ ]魅力度【北海道】
[ ]在日外国人【東京都】
[ ]在日韓国・朝鮮人【大阪府】
[ ]在日中国人【東京都】
[ ]全国学力テスト中学生正答率【福井県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.年間降水量【高知県】
2位.漁業就業人口【長崎県】
3位.しめじ消費量【香川県】
4位.弁当消費量【熊本県】
5位.高校女子バドミントン部員数【鳥取県】
6位.男子小中学生体力テスト【福井県】
7位.相対的貧困世帯率【高知県】
8位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
9位.横断歩道での一時停止率【長野県】
10位.温室効果ガス排出量【大分県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ