都道府県統計
県民性ランキング
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
食糧自給率(生産額ベース)
2014年 第1位 宮崎県
パソコン用ページ

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
農林水産省より生産額ベースの食糧自給率ランキング。豊作・凶作による違いも考えられるので、直近5年間の平均値を比較している。

食糧自給率にはカロリーベース、生産額ベースがあり、違いは以下の通りとなっている。

カロリーベース総合食料自給率
「日本食品標準成分表2015」に基づき、重量を供給熱量に換算したうえで、各品目を足し上げて算出。
これは、1人・1日当たり国産供給熱量を1人・1日当たり供給熱量で除したものに相当。

(例)カロリーベース総合食料自給率(平成27年度)
=1人1日当たり国産供給熱量(954kcal)/1人1日当たり供給熱量(2,417kcal)=39%


生産額ベース総合食料自給率
「農業物価統計」の農家庭先価格等に基づき、重量を金額に換算したうえで、各品目を足し上げて算出。
これは、食料の国内生産額を食料の国内消費仕向額で除したものに相当。

(例)生産額ベース総合食料自給率(平成27年度)
=食料の国内生産額(10.5兆円)/食料の国内消費仕向額(16.0兆円)=66%

カロリーベースの食糧自給率は食糧自給率(カロリーベース)を参照。

また、畜産物については外国産飼料で育てたものは国内産に含まれていない。

生産額ベースの食糧自給率の全国平均は66.4%。最も自給率が高いのは宮崎県で257.4%。2位は鹿児島県で240.8%。両県はグラム単価が高い畜産業が盛んなところであり、畜産が県の農業生産額を押し上げていると言えよう。3位以下は青森県、北海道、岩手県の順。

一方、最も自給率が低いのは東京都で3.8%。これに大阪府、神奈川県、京都府、埼玉県と続いており、都市部で自給率が低い。

分布地図を見ると地方で自給率が高い。

相関ランキングでは農業就業人口肉用牛飼育頭数豚飼育頭数と正の相関が高く、農業就業人口が多く畜産が盛んなところで生産額ベースの食糧自給率が高い。畜産はグラム単価が高いためと言えそうだ。

米作付面積との相関を見ると、カロリーベースの食糧自給率とは正の相関があるが、生産額ベースの食糧自給率とは相関がない。

一方、肉用牛畜産農家数豚畜産農家数との相関を見ると、生産額ベースの食糧自給率とは正の相関があるが、カロリーベースの食糧自給率とは相関がない。

これらのことから、カロリーベースの食糧自給率は米の生産との関連が強く、生産額ベースの食糧自給率は畜産との関連が強いと言えそうだ。

なお、都道府県別の自給率については農水省より
注:都道府県別食料自給率については、
1.データの制約から、各都道府県の生産・消費の実態を十分把握できていない部分があること、
2.各地域の自然・社会・経済的な諸条件が異なっていることから、その水準を各都道府県間で単純に比較できるものではないこと、
に留意願います。

と注意喚起されている。
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■比率順ランキング■
総数順はこちら
総:総数
偏:偏差値
1宮崎257.476.6
2鹿児島240.873.8
3青森220.870.6
4北海道202.467.6
5岩手175.663.2
6山形164.261.3
7高知154.859.8
8熊本153.459.5
9佐賀147.658.6
10長崎138.657.1
11秋田134.056.4
12徳島131.055.9
13大分130.055.7
14茨城126.255.1
15長野121.854.4
16愛媛119.254.0
17鳥取117.853.7
18栃木114.853.2
19新潟113.453.0
20和歌山105.251.7
21島根98.050.5
22群馬94.049.8
23福島92.849.6
24香川89.449.1
25山梨85.448.4
26宮城84.048.2
27千葉68.645.7
28三重67.645.5
29岡山63.644.9
30富山63.444.8
31福井55.443.5
32石川55.043.5
33静岡53.643.2
34沖縄52.443.0
35岐阜48.042.3
36山口47.642.2
37福岡42.241.4
38広島37.840.6
39滋賀36.840.5
40兵庫35.840.3
41愛知33.840.0
42奈良25.438.6
43埼玉22.638.2
44京都22.238.1
45神奈川13.036.6
46大阪5.235.3
47東京3.835.1
全国66.4
総数順はこちら

先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■関連記事■
[1]米生産量【富山県】
[2]農業就業人口【岩手県】
[3]食糧自給率(カロリーベース)【北海道】
[4]食糧自給率(生産額ベース)【宮崎県】
[5]農協数【神奈川県】
[6]大豆生産量【北海道】
[7]麦生産量【北海道】
[8]米作付面積率【秋田県】
[9]米作付面積【富山県】
[ ]かぼちゃ生産量【北海道】
[ ]スイートコーン生産量【北海道】
[ ]ほうれんそう生産量【千葉県】
[ ]ピーマン生産量【宮崎県】
[ ]さといも生産量【宮崎県】
[ ]なす生産量【高知県】
[ ]スイカ生産量【石川県】
[ ]ねぎ生産量【埼玉県】
[ ]レタス生産量【長野県】
[ ]きゅうり生産量【宮崎県】
[ ]にんじん生産量【北海道】
[ ]トマト生産量【熊本県】
[ ]白菜生産量【長野県】
[ ]タマネギ生産量【北海道】
[ ]キャベツ生産量【群馬県】
[ ]だいこん生産量【神奈川県】
[ ]農業生産額【北海道】
[ ]ジャガイモ生産量【北海道】
[ ]米生産額比率【富山県】
[ ]桃生産量【山梨県】
[ ]ぶどう生産量【山梨県】
[ ]柿生産量【和歌山県】
[ ]メロン生産量【熊本県】
[ ]なし生産量【鳥取県】
[ ]りんご生産量【青森県】
[ ]みかん生産量【和歌山県】
[ ]イチゴ生産量【栃木県】
[ ]水稲10a当たり収量【長野県】
[ ]一等米比率【長野県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■新着■
[ ]中学校完全給食実施率【愛媛県】
[ ]小学校完全給食実施率【島根県】
[ ]消費者物価地域差指数(教養娯楽)【神奈川県】
[ ]消費者物価地域差指数(教育)【神奈川県】
[ ]消費者物価地域差指数(衣料品)【栃木県】
[ ]消費者物価地域差指数(住居)【東京都】
[ ]消費者物価地域差指数(食料)【沖縄県】
[ ]消費者物価地域差指数(光熱・水道)【北海道】
[ ]消費者物価地域差指数【東京都】
[ ]転職率【沖縄県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
■人気記事■
1位.エンゲル係数【京都府】
2位.溺死者数(浴槽での溺死)【富山県】
3位.電気使用量【福井県】
4位.温室効果ガス排出量【大分県】
5位.お菓子消費量【石川県】
6位.コンビニ勢力図
7位.コンビニ店舗数【北海道】
8位.消費者物価地域差指数(住居)【東京都】
9位.在日韓国・朝鮮人【大阪府】
10位.IHクッキングヒーター普及率【岡山県】
先頭 新着 人気 関連
ランキング 地図
[0]トップページ