都道府県別統計とランキングで見る県民性

プロ野球選手出身地 [ 2018年第一位 沖縄県 ]

| 野球
このエントリーをはてなブックマークに追加
プロ野球選手出身地 [ 2018年第一位 沖縄県 ]の都道府県別ランキング
サンケイスポーツ選手名鑑から2018年現役プロ野球選手出身地ランキング。各球団の支配下登録選手(育成選手含む)のうち、日本国内出身者825人の出身地を比較した。
全国のプロ野球選手出身地は825人で、人口10万人あたり0.65人。選手数が最も多いのは沖縄県で人口10万人あたり2.09人(偏差値89.0)。2位は佐賀県で1.57人。3位以下は和歌山県(1.26人)、大分県(1.21人)、福井県(1.15人)の順。一方、最も選手数が少ないのは山梨県で人口10万人あたり0.12人(偏差値32.2)。これに長野県(0.14人)、東京都(0.32人)、鳥取県(0.35人)、新潟県(0.39人)と続いている。

上位5県出身の選手
都道府県人数選手
沖縄県30人屋宜照悟(ヤ)、ジュリアス(ヤ)、比屋根渉(ヤ)、宮国椋丞(巨)、与那原大剛(巨)、大城卓三(巨)、又吉克樹(中)、福地元春(横)、平良拳太郎(横)、嶺井博希(横)、神里和毅(横)、東浜巨(ソ)、嘉弥真新也(ソ)、島袋洋奨(ソ)、砂川リチャード(ソ)、上原健太(日)、高良一輝(日)、大嶺祐太(ロ)、大嶺翔太(ロ)、伊志嶺翔大(ロ)、多和田真三郎(西)、与座海人(西)、国場翼(西)、平良海馬(西)、山川穂高(西)、比嘉幹貴(オ)、大城滉二(オ)、比屋根彰人(オ)、伊志嶺忠(楽)、島井寛仁(楽)
佐賀県13人梅野雄吾(ヤ)、長野久義(巨)、浜口遥大(横)、宮崎敏郎(横)、田中豊樹(日)、実松一成(日)、高浜祐仁(日)、高浜卓也(ロ)、永江恭平(西)、山田遙楓(西)、宮崎祐樹(オ)、池田隆英(楽)、古川侑利(楽)
和歌山県12人山本哲哉(ヤ)、平井諒(ヤ)、山崎晃大朗(ヤ)、岡本洋介(神)、岡田俊哉(中)、中川虎大(横)、筒香嘉智(横)、西村天裕(日)、西川遙輝(日)、南昌輝(ロ)、益田直也(ロ)、三家和真(ロ)
大分県14人山口俊(巨)、脇谷亮太(巨)、笠谷俊介(ソ)、甲斐拓也(ソ)、川瀬晃(ソ)、内川聖一(ソ)、今宮健太(ソ)、田中瑛斗(日)、永野将司(ロ)、小石博孝(西)、源田壮亮(西)、大山暁史(オ)、広沢伸哉(オ)、佐野皓大(オ)
福井県9人中村悠平(ヤ)、高橋聡文(神)、山本翔也(神)、天谷宗一郎(広)、栗原陵矢(ソ)、平沼翔太(日)、玉村祐典(西)、山田修義(オ)、吉田正尚(オ)


選手総数順の順位は以下の通り。

1位 大阪府 79人
2位 神奈川県 50人
3位 福岡県 49人
4位 兵庫県 46人
5位 東京都 43人

分布地図を見ると、西日本にプロ野球選手が多い西高東低型。広島、ソフトバンクといった地域密着型球団が地元選手を積極的に獲得していることも影響しているだろう。

相関ランキングでは年間熱帯夜日数年間平均気温と正の相関があり、暖かい地域にプロ野球選手が多い。

25歳以上野球人口中学男子軟式野球部員数とは相関がなかった。
こちらは人口10万人あたりの選手数の順位です。総選手数の順位はプロ野球選手出身地【総数順】参照

プロ野球選手出身地ランキング

「並替」の右横の「北/南」「↓/↑」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道
府県
選手数偏差値
 総 数 人口10万人
あたり
並替        
1沖縄30人2.09人89.01
2佐賀13人1.57人74.14
3和歌山12人1.26人65.12
4大分14人1.21人63.65
5福井9人1.15人62.03
6石川12人1.04人58.91
7福岡49人0.96人56.52
8奈良13人0.96人56.49
9熊本17人0.96人56.46
10徳島7人0.93人55.74
11京都24人0.92人55.39
12広島26人0.92人55.24
13群馬18人0.92人55.22
14大阪79人0.89人54.61
15滋賀12人0.85人53.31
16兵庫46人0.83人52.85
17三重15人0.83人52.76
18宮崎9人0.82人52.50
19鹿児島13人0.79人51.72
20長崎10人0.73人49.93
21岡山14人0.73人49.90
22島根5人0.73人49.73
23山形8人0.72人49.55
24秋田7人0.69人48.80
24高知5人0.69人48.80
26茨城20人0.69人48.66
27岩手8人0.63人47.01
28栃木12人0.61人46.40
29宮城14人0.60人46.14
30千葉36人0.58人45.45
31静岡21人0.57人45.22
32富山6人0.57人45.13
33神奈川50人0.55人44.58
34岐阜11人0.54人44.50
35香川5人0.51人43.63
36山口7人0.50人43.28
37愛知37人0.49人43.02
38青森6人0.46人42.19
39愛媛6人0.44人41.38
40北海道23人0.43人41.20
41福島8人0.42人40.94
42埼玉30人0.41人40.68
43新潟9人0.39人40.16
44鳥取2人0.35人38.92
45東京43人0.32人37.91
46長野3人0.14人32.94
47山梨1人0.12人32.25
全国825人0.65人
単位人口:人口10万人あたり (2016)

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

アクセスランキング

(直近一週間のアクセス上位)
  1. 全国学力テスト正答率の都道府県別ランキング画像
    1位 全国学力テスト正答率【石川県】
  2. コンビニ勢力図の都道府県別ランキング画像
    2位 コンビニ勢力図
  3. コンビニ店舗数の都道府県別ランキング画像
    3位 コンビニ店舗数【北海道】
  4. 在日韓国・朝鮮人の都道府県別ランキング画像
    4位 在日韓国・朝鮮人【大阪府】
  5. 自動車保有台数の都道府県別ランキング画像
    5位 自動車保有台数【群馬県】

新着ランキング

都道府県別ランキング

北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県山梨県長野県富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県

タイプ別ランキング

(全1233ランキングをタイプ別にまとめました)

この記事を見た人はこちらも見ています

このエントリーをはてなブックマークに追加