性犯罪認知件数 [ 2014年第一位 大阪府 ]

 

性犯罪認知件数 [ 2014年第一位 大阪府 ]

こちらは人口1万人あたりの認知件数の順位です。総認知件数の順位は性犯罪認知件数【総数順】参照
性犯罪認知件数 [ 2014年第一位 大阪府 ] 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

スポンサードリンク

警察庁の犯罪統計資料から性犯罪認知件数ランキング。犯罪統計の犯罪種別のうち、強姦罪、強制わいせつ罪の認知件数を合計して比較している。わいせつ物を見せる公然わいせつ罪やわいせつ物を頒布するわいせつ物頒布等罪とは違い、強姦罪や強制わいせつ罪は実際の人間(主に女性)が直接的な性被害を受ける犯罪だ。また、年ごとの変動を避けるため、2010年〜2014年までの5年間の平均値を比較している。

認知件数は警察によって犯罪と認知された件数であり、警察の恣意性による影響があることについては刑法犯認知件数を参照のこと。また、性犯罪には親告罪(裁判を行うにあたって被害者の告訴が必要なもの)も含まれ、被害者が告訴するかどうかのハードルが都市や地方、地域性によって異なることが考えられるため、認知件数=性犯罪発生件数ではないことも注意されたい。

5年間の性犯罪認知件数の平均は8,224件で、人口1万人あたり0.65件認知されている計算になる。全国で最も認知件数が多いのは大阪府で1.51件。2位は福岡県の1.00件で、以下、京都府、東京都、宮城県と続いている。一方、最も少ないのは秋田県で0.18件と大阪府と8倍以上の差になっている。この他、大分県、山形県、富山県、鹿児島県が下位5件を占めている。

分布図を見ると三大都市圏を筆頭に都市部で性犯罪が多い。相関ランキングでも人口集中度人口密度と正の相関があり、人口が集中した都市部で性犯罪が多い。

一方、持ち家率自動車普及率とは負の相関があり、持ち家が多く車が普及した地方で性犯罪が少なくなっているが、噂が広がりやすい田舎では性犯罪の被害にあっても告訴しにくく、実態以上に少なくなっている可能性も考えられる。

また、公共交通機関通勤・通学率と正の相関が高く、自家用車通勤・通学率と負の相関が高いことから、自動車通勤・通学が少なく、公共機関での通勤・通学が多いところで性犯罪が多い。不特定多数の人が狭い空間に密集する公共交通機関が性犯罪の温床になっている様子がうかがえる。

スポンサードリンク

性犯罪認知件数ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県認知件数偏差値
 総 数 人口1万人
あたり
並替  降順  昇順降順  昇順降順  昇順
1大阪府1,335件1.51件95.04
2福岡県510件1.00件71.96
3京都府216件0.83件64.06
4東京都1,067件0.80件62.67
5宮城県175件0.75件60.62
6埼玉県521件0.72件59.17
7広島県203件0.72件59.03
8兵庫県394件0.71件58.78
9滋賀県96件0.68件57.28
10愛媛県88件0.63件55.14
11千葉県376件0.61件54.04
12愛知県444件0.60件53.54
13宮崎県65件0.58件52.99
14佐賀県48件0.57件52.60
15香川県56件0.57件52.42
16神奈川県510件0.56件51.96
17沖縄県76件0.53件50.78
18和歌山県51件0.53件50.35
19長崎県72件0.52件50.09
20静岡県188件0.51件49.54
21茨城県147件0.50件49.37
22北海道265件0.49件48.79
23栃木県96件0.48件48.52
24石川県55件0.48件48.11
25福島県92件0.48件48.10
26奈良県63件0.46件47.29
27島根県31件0.44件46.70
28青森県56件0.42件45.76
29岩手県54件0.42件45.61
30高知県31件0.42件45.58
31熊本県75件0.42件45.49
32山梨県35件0.42件45.41
33長野県87件0.41件45.24
34群馬県79件0.40件44.66
35福井県31件0.39件44.33
36岐阜県80件0.39件44.31
37鳥取県22件0.38件43.92
38徳島県29件0.38件43.75
39岡山県71件0.37件43.27
40三重県65件0.36件42.69
41山口県48件0.34件41.99
42新潟県73件0.32件40.85
43鹿児島県46件0.28件39.04
44富山県28件0.26件38.40
45山形県29件0.26件38.16
46大分県29件0.25件37.77
47秋田県19件0.18件34.84
全国8,224件0.65件
単位人口:人口1万人あたり (2014)

関連記事

1万あたり認知件数の分布 (変動係数 0.4262)

分布図

コメント

お名前  

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)
odomon 2017/04/21
七誌さん

私の中での掲載基準は、

・ポジティブなものもネガティブなものも掲載する

・ある程度の恣意性は許容するものの、都道府県格差が極度に大きい統計、年による差が極度に大きい統計は掲載しない。

そういった観点からこれらの統計を選んでいます。偉い人の号令である年だけ数値が変化することもあるので、5年間の平均値を比較しています。

調べるたびにこれらの基準をもとに選びなおしていますので、次回、犯罪系ランキングを更新するときに、どれを載せるべきか載せないべきか改めて考えようと思います。
七誌 2017/04/19
本当に日本の犯罪を減らしたいのであれば、
110番受理件数や検挙件数(※アテにならない認知件数を絡めた検挙率ではなく)など、警察がいくらでも操作できる「認知件数」以外の数値もランキング化した上で、東京みたいな明らかに認知件数を少なく計上してるところを糾弾してはいかがでしょうか?
少なくとも認知件数よりは110番受理件数のほうが犯罪の実数に近いものとなるはずです。

マスコミは東京のネガティブな情報となると全く仕事をしないどころか、マスコミ関係者が東京の警察の不祥事だけをWikiから削除していた事があったくらいですから信用できませんしね。

このような認知件数のランキングを鵜呑みにした人が、自身の街の治安の”悪さ”を正当に認識出来ず自衛意識の低下を招くのは良くないと思います。
odomon 2016/04/12
jさん

自分が管理するtwitterとfacebook以外にURLを書き込むことはないので、どなたか別の方が貼り付けているのだと思います。

どちらにせよこのような統計があることで気分を害したようで申し訳ありません。こういった統計をもとに世論が喚起され、性犯罪が少ない世の中になることを希望しております。
j 2016/04/12
またこのページのURLをあっちこっちに自分で張りに行くのか
管理人さんよ
odomon 2015/12/23
更新が遅れてすみません。古いものから順に更新してるんですが、記事が1000近くあってはかどりません。犯罪系は前倒しして更新します。
a 2015/12/23
なぜデータを更新しないのですか?
odomon 2015/12/21
人口が多いところでは犯罪が多くなるので、ここでは人口1万人あたり犯罪件数を比較し、大阪を1位としています。

データが古いのは申し訳ありません。

Facebook コメント

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

犯罪 記事一覧

2016-1-22 | 犯罪

スポンサードリンク

>

スポンサードリンク

  • 検索から探す(googleサイト内検索)
  • 都道府県から探す

    各都道府県ごとに1位から47位まで順位別に全記事を表示。各都道府県の素顔が分かります。

タイプ別分類

コメント

facebook

twitter

中の人のメインアカウント サイト以外の話題多し
サイト更新情報アカウント

google+

ブログパーツ

各都道府県のランキングを表示するブログパーツです。詳しくは解説ページをご覧ください。

ケータイサイト
モバイル版

都道府県別統計

各都道府県ごとに順位別に全ランキングを掲載

おすすめの本

とどランが本になりました!
様々な角度から県民性を分析した、地域マーケティングに役立つ一冊です。
第2巻 消費・活動編
第1巻 総合編
都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。1057 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

都道府県
ベスト&ワースト
各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。
全国軒数ランキング
店舗・建物数の全国ランキング。コンビニより多いのは何?
全国人数ランキング
医師・弁護士など人数ランキング。

人気記事

新着記事