別荘数 [ 2008年第一位 長野県 ]

 

別荘数 [ 2008年第一位 長野県 ]

別荘数 [ 2008年第一位 長野県 ] 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

スポンサードリンク

住宅・土地統計調査から別荘数ランキング。住宅・土地統計調査には別荘など二次的住宅の件数も掲載されており、人口10万人あたり二次的住宅数を調べた。統計では二次的住宅として「別荘」と「その他」があげられており、以下の定義となっている。

別荘:週末や休暇時に避暑・避寒・保養などの目的で使用される住宅で,普段は人が住んでいない住宅。
その他:ふだん住んでいる住宅とは別に,残業で遅くなったときに寝泊りするなど,たまに寝泊りする人がいる住宅。

人口10万人あたり別荘数の全国平均は323.61軒。別荘数1位は長野県で人口10万人あたり2007.53軒。これは全国平均の6倍となっている。2位以下は山梨県、静岡県、和歌山県、栃木県、滋賀県、千葉県と続いており、東京・大阪近郊の自然が豊かなところに別荘が多いことがデータから分かる。

相関ランキングを見ても旅館数との正の相関関係が高く、旅館が多いところに別荘が多い。両方とも観光に関連しており、当たり前の結果とも言えよう。
データ出典 住宅・土地統計調査

スポンサードリンク

こちらは人口10万人あたりの別荘数の順位です。総別荘数の順位は別荘数【総数順】参照

別荘数ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県別荘数偏差値
 総 数 人口10万人
あたり
並替  降順  昇順降順  昇順降順  昇順
1長野県43,700軒2,007.53軒92.43
2山梨県16,200軒1,858.91軒88.57
3静岡県51,000軒1,350.85軒75.39
4和歌山県6,700軒640.55軒56.97
5栃木県12,800軒637.86軒56.90
6滋賀県7,500軒544.31軒54.48
7千葉県29,300軒481.05軒52.84
8広島県13,000軒453.88軒52.13
9高知県3,400軒433.65軒51.61
10京都府11,000軒429.93軒51.51
11徳島県3,400軒421.86軒51.30
12岐阜県8,200軒391.32軒50.51
13香川県3,900軒382.60軒50.28
14三重県7,100軒382.49軒50.28
15新潟県8,000軒331.52軒48.96
16群馬県6,500軒323.04軒48.74
17茨城県8,400軒281.69軒47.67
18島根県2,000軒272.81軒47.43
19大分県3,300軒271.52軒47.40
20熊本県5,000軒271.06軒47.39
21岩手県3,700軒270.74軒47.38
22神奈川県23,700軒269.37軒47.35
23石川県3,100軒265.60軒47.25
24鳥取県1,600軒265.60軒47.25
25岡山県5,100軒261.77軒47.15
26愛媛県3,800軒258.24軒47.06
27兵庫県13,900軒249.00軒46.82
28奈良県3,400軒239.50軒46.57
29山口県3,500軒236.51軒46.49
30鹿児島県3,800軒218.51軒46.03
31福島県4,500軒216.81軒45.98
32宮城県4,900軒209.86軒45.80
33沖縄県2,700軒194.08軒45.39
34北海道10,600軒190.25軒45.29
35富山県2,000軒180.78軒45.05
36大阪府15,500軒178.77軒45.00
37長崎県2,500軒170.16軒44.77
38秋田県1,800軒159.18軒44.49
39福岡県7,800軒155.04軒44.38
40佐賀県1,300軒150.34軒44.26
41福井県1,200軒147.18軒44.18
42宮崎県1,700軒146.42軒44.16
43青森県2,000軒139.81軒43.99
44東京都16,800軒134.81軒43.86
45埼玉県9,500軒134.42軒43.85
46山形県1,600軒134.00軒43.83
47愛知県9,000軒125.25軒43.61
全国411,200軒323.61軒
単位人口:人口10万人あたり (2008)

10万あたり別荘数の分布 (変動係数 1.0373)

分布図

コメント

お名前  

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)
odomon 2013/12/16
空間認知さん

直接的な意味を求めるなら、別荘所有者の住所別のランキングが一番かと思いますが、残念ながらそういうデータは見つかりませんでした。

このため、次善の策として人口あたりの軒数を比較しました。三大都市圏を囲むように別荘が多い地域があり、三大都市圏の住民が周辺各県に別荘を持っていることが類推できるかと思います。
空間認知 2013/12/15
別荘の所有者の多くは、その別荘がある都道府県の外にいると考えられるので、都道府県人口あたりの別荘件数には意味がないでしょう。
適切な指標とするには、当該都道府県の住宅数を分母として「別荘の存在割合」を示すのもひとつでしょう。

Facebook コメント

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

住宅 記事一覧

2010-5-17 | 住宅

スポンサードリンク

>

スポンサードリンク

  • 検索から探す(googleサイト内検索)

テーマ別ランキング

コメント

facebook

twitter

おすすめの本

とどランが本になりました!
様々な角度から県民性を分析した、地域マーケティングに役立つ一冊です。
第2巻 消費・活動編
第1巻 総合編
都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。1059 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

都道府県
ベスト&ワースト
各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。

人気記事

新着記事