日経新聞販売部数 [ 2010年第一位 東京都 ]

 

日経新聞販売部数 [ 2010年第一位 東京都 ]

日経新聞販売部数 [ 2010年第一位 東京都 ] 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

スポンサードリンク

読売新聞広告ガイドから日経新聞販売部数ランキング。日本ABC協会の「新聞発行社レポート 半期・普及率」をもとにしたもので、2010年7月〜12月の毎月15日の朝刊販売部数を比較した。

日経新聞の販売部数は2,843,079部。これ以外に、駅やコンビニで売られている即売分が138,574部あり、合計で3,015,485部となっている。人口100人あたり2.23部発行されている計算になる。

全国紙5紙の販売部数
紙名販売即売海外総販売部数
読売新聞98753831347071049410020584
朝日新聞784257848611122847903473
毎日新聞349902596343623509021
日経新聞2843079138574338323015485
産経新聞1586135285934841615212

日経新聞が他の全国紙と異なるのは駅売りの販売部数。朝刊販売部数に占める駅売りの割合は4.87%で、読売(1.36%)、朝日(0.62%)、毎日(0.28%)、産経(1.80%)にくらべてかなり多い。

人口100人あたり販売部数が最も多いのは東京都で4.92部。以下、神奈川県、千葉県、奈良県、大阪府と大都市とその周辺部で販売部数が多い。

相関ランキングを見ると、他の全国紙との相関がそれほど高くない。他の全国紙ではお互いの相関が高くなっているのと対照的だ。このことから、日経新聞は一般的な全国紙とは販売状況が異なっていると考えられる。

その他の相関ランキングを見ると鉄道旅客輸送量基準地価:住宅地最低賃金と正の相関が高く、鉄道利用者が多い都市部で販売部数が多い。

鉄道旅客輸送量と相関があり、駅売りが多いことから考えると、都会のサラリーマンが電車通勤時に日経新聞を買うというスタイルがデータから想像できそうだ。
データ出典 読売新聞広告ガイド

スポンサードリンク

日経新聞販売部数ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県発行部数偏差値
 総 数 人口100人
あたり
並替  降順  昇順降順  昇順降順  昇順
1東京都632,852部4.92部91.75
2神奈川県296,408部3.31部71.33
3千葉県188,374部3.07部68.20
4奈良県41,579部2.97部66.98
5大阪府245,907部2.79部64.71
6兵庫県132,682部2.38部59.39
7京都府61,472部2.34部58.98
8埼玉県163,830部2.30部58.39
9広島県59,597部2.08部55.64
10滋賀県28,683部2.04部55.13
11香川県19,946部2.00部54.55
12愛知県146,244部1.97部54.23
13静岡県73,628部1.94部53.85
14福岡県88,564部1.75部51.45
15岡山県31,732部1.63部49.94
16徳島県12,632部1.60部49.52
17茨城県46,889部1.58部49.30
18長野県34,002部1.57部49.18
19石川県18,341部1.57部49.18
20栃木県31,269部1.56部48.98
21宮城県36,264部1.55部48.90
22三重県28,937部1.55部48.83
23新潟県36,313部1.53部48.58
24富山県16,632部1.52部48.47
25山梨県13,018部1.50部48.25
26群馬県29,526部1.47部47.86
27愛媛県20,888部1.45部47.65
28和歌山県14,461部1.44部47.47
29山口県20,883部1.44部47.41
30岐阜県29,467部1.41部47.07
31福井県11,213部1.39部46.80
32福島県24,780部1.21部44.60
33鳥取県6,678部1.13部43.52
34大分県12,820部1.07部42.79
35山形県12,633部1.07部42.77
36高知県8,066部1.05部42.54
37島根県7,390部1.03部42.24
38鹿児島県17,049部1.00部41.84
39長崎県13,988部0.98部41.59
40熊本県17,602部0.97部41.49
41佐賀県8,262部0.97部41.48
42北海道52,020部0.94部41.16
43岩手県12,634部0.94部41.14
44宮崎県10,222部0.90部40.63
45秋田県9,256部0.84部39.88
46青森県10,889部0.79部39.19
47沖縄県6,557部0.47部35.17
全国2,843,079部2.23部
単位人口:人口100人あたり (2009)

この記事を見た人はこちらも見ています

100あたり発行部数の分布 (変動係数 0.4792)

分布図

コメント

お名前  

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)

Facebook コメント

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

新聞 記事一覧

2011-10-4 | 新聞

スポンサードリンク

  • 検索から探す(googleサイト内検索)

テーマ別ランキング

コメント

facebook

twitter

都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。1069 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

都道府県
ベスト&ワースト
各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。

人気記事

新着記事