都道府県別統計とランキングで見る県民性

膀胱がん死亡率:男性 [ 2012年第一位 岩手県 ]

| 健康・病気
このエントリーをはてなブックマークに追加
膀胱がん死亡率:男性 [ 2012年第一位 岩手県 ]の都道府県別ランキング
国立がん研究センターがん対策情報センターのがん情報サービスから男性のがんのなかで11番目に多い膀胱がん死亡率のランキング。ここでは2010年から2012年の75歳未満年齢調整死亡率の平均値を比較している。年齢調整死亡率とは都道府県による年齢構成の違いを調整した死亡率のことで、人口10万人あたり死亡者数のことだ。
膀胱がんの年齢調整死亡率の全国平均は1.47。75歳未満10万人あたり1.47人の男性が膀胱がんで亡くなっていることになる。

最も男性の膀胱がん死亡者が多いのは岩手県で、人口10万人あたり2.07人。2位以下は和歌山県、京都府、青森県、山口県と続いている。一方、最も少ないのは沖縄県で0.83人。愛媛県、大分県、富山県、香川県などで死亡者が少ない。

分布地図を見ると東北北部と北海道、関西、北部九州などで死亡率が高い。相関ランキングでは相関があるものが見当たらず、他の要因との関連性は見つけられなかった。

男性のがん死亡率ランキング(死亡率が高い順)
肺がん死亡率:男性
胃がん死亡率:男性
大腸がん死亡率:男性
肝がん死亡率:男性
膵がん死亡率:男性
食道がん死亡率:男性
胆のうがん死亡率:男性
白血病死亡率:男性
悪性リンパ腫死亡率:男性
前立腺がん死亡率
膀胱がん死亡率:男性

がん死亡率:男性

膀胱がん死亡率:男性ランキング

「並替」の右横の「北/南」「↓/↑」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道
府県
死亡率偏差値
並替      
1岩手2.0773.84
2和歌山1.9770.21
3京都1.9067.67
4青森1.8766.58
5山口1.7361.50
6北海道1.7060.41
7大阪1.6759.32
7福岡1.6759.32
9熊本1.6357.87
10島根1.6056.78
10栃木1.6056.78
10福井1.6056.78
13佐賀1.5755.69
14兵庫1.5354.24
14静岡1.5354.24
14山梨1.5354.24
14神奈川1.5354.24
14山形1.5354.24
14福島1.5354.24
20徳島1.5053.15
20長野1.5053.15
20宮城1.5053.15
20東京1.5053.15
24埼玉1.4350.61
25鳥取1.4049.52
25長崎1.4049.52
25愛知1.4049.52
28新潟1.3346.98
29茨城1.3045.89
29三重1.3045.89
29広島1.3045.89
29岐阜1.3045.89
33宮崎1.2744.80
33鹿児島1.2744.80
33群馬1.2744.80
36岡山1.2343.35
37滋賀1.1741.17
37千葉1.1741.17
39奈良1.1339.72
40高知1.1038.63
41石川1.0737.54
42香川1.0336.09
42秋田1.0336.09
44富山1.0035.00
44大分1.0035.00
46愛媛0.9332.46
47沖縄0.8328.83
全国1.47

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

アクセスランキング

(直近一週間のアクセス上位)
  1. コンビニ勢力図の都道府県別ランキング画像
    1位 コンビニ勢力図
  2. 全国学力テスト正答率の都道府県別ランキング画像
    2位 全国学力テスト正答率【石川県】
  3. 在日韓国・朝鮮人の都道府県別ランキング画像
    3位 在日韓国・朝鮮人【大阪府】
  4. スターバックスコーヒー店舗数の都道府県別ランキング画像
    4位 スターバックスコーヒー店舗数【東京都】
  5. 横断歩道での一時停止率の都道府県別ランキング画像
    5位 横断歩道での一時停止率【長野県】

新着ランキング

都道府県別ランキング

北海道青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県新潟県山梨県長野県富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県

タイプ別ランキング

(全1351ランキングをタイプ別にまとめました)

この記事を見た人はこちらも見ています

このエントリーをはてなブックマークに追加