都道府県別統計を比較した都道府県ランキング。1395 ランキング掲載中

都道府県別脳梗塞患者数(65歳以上)

公開日:2020-7-17 | 最終更新日:2020-7-17
カテゴリ: 健康・病気
都道府県別脳梗塞患者数(65歳以上) - とどラン 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
厚生労働省の患者調査から、脳梗塞患者数の都道府県別ランキング。患者調査の中から「脳梗塞」の総患者数を比較している。

患者調査とは全国から抽出された医療機関で特定の1日に受診した患者について調べたもので、都道府県は患者の住所地。総患者数とは、特定の1日に入院していた人、受診した人、その日は受診しなかったが通院治療を受けていた人数の合計を推計したものとなっている。つまりある時点においてその病気にかかっている人数を推計したもので、1年間にその病気にかかったことがある人数ではないので注意願いたい。

脳梗塞は65歳以上の患者が占める割合が87.5%と高く、全年齢の患者数で比較すると高齢者が多いところが上位になってしまうため、ここでは65歳以上の患者の人数を比較している。

全国の脳梗塞患者数(65歳以上)は69万人で、65歳以上人口1万人あたり195.73人。患者数が最も多いのは岩手県で65歳以上人口1万人あたり475.00人(偏差値78.1)。2位は福島県で474.52人。3位以下は青森県(441.18人)、佐賀県(414.94人)、高知県(326.53人)の順。上位4県の岩手県、福島県、青森県、佐賀県は全国平均の2倍以上で偏差値も70を越えており脳梗塞の患者が多い。

一方、最も患者数が少ないのは静岡県で65歳以上人口1万人あたり93.63人(偏差値36.1)。これに三重県(95.97人)、奈良県(98.04人)、千葉県(112.29人)、愛知県(113.39人)と続いている。

高血圧の因子としては加齢、高血圧、糖尿病、脂質異常症、心房細動、喫煙、飲酒などがあげられている。

脳卒中発症予防の7つの危険因子??6年ぶりに改訂された“脳卒中ガイドライン”に学ぶ|脳卒中インタビュー|先進医療.net
脳卒中の発症の原因となる主な危険因子としては、加齢に加え、高血圧、糖尿病、脂質異常症、心房細動、喫煙、飲酒、全身の高い炎症状態があります。


これらとの相関を見ると喫煙率:男性と正の相関があったが、都道府県レベルではその他の項目との相関はなかった。
データ出典  患者調査 2017

都道府県別脳梗塞患者数(65歳以上)

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県患者数偏差値
 総 数 65歳以上人口1万人
あたり
並替  降順  昇順降順  昇順降順  昇順
1岩手県19,000人475.00人78.07
2福島県27,000人474.52人78.01
3青森県18,000人441.18人74.34
4佐賀県10,000人414.94人71.46
5高知県8,000人326.53人61.73
6茨城県25,000人305.25人59.39
7鳥取県5,000人284.09人57.06
8群馬県16,000人282.19人56.85
9愛媛県12,000人273.97人55.95
10富山県9,000人269.46人55.45
11和歌山県8,000人262.30人54.67
12栃木県14,000人261.19人54.54
13大阪府62,000人258.55人54.25
14秋田県9,000人253.52人53.70
14新潟県18,000人253.52人53.70
16山形県9,000人252.81人53.62
17宮崎県8,000人236.69人51.85
18広島県19,000人234.86人51.65
19鹿児島県11,000人219.56人49.96
20山口県10,000人216.45人49.62
21石川県7,000人211.48人49.08
22熊本県11,000人207.16人48.60
23長野県13,000人200.62人47.88
24香川県6,000人198.68人47.67
25沖縄県6,000人197.37人47.52
26滋賀県7,000人195.53人47.32
27埼玉県37,000人194.63人47.22
28岡山県11,000人194.00人47.15
29長崎県8,000人189.13人46.62
30神奈川県41,000人180.30人45.65
31宮城県11,000人174.60人45.02
32島根県4,000人173.91人44.94
33福井県4,000人171.67人44.70
34北海道28,000人171.46人44.67
35徳島県4,000人165.98人44.07
36大分県6,000人163.49人43.80
37山梨県4,000人163.27人43.77
38兵庫県24,000人154.04人42.76
39福岡県19,000人137.28人40.91
40京都府10,000人134.77人40.64
41東京都40,000人126.54人39.73
42岐阜県7,000人118.64人38.86
43愛知県21,000人113.39人38.29
44千葉県19,000人112.29人38.16
45奈良県4,000人98.04人36.60
46三重県5,000人95.97人36.37
47静岡県10,000人93.63人36.11
全国688,000人195.73人
単位人口:65歳以上人口1万人あたり (2017)

他との相関 相関とは?

健康・病気に関するその他の記事

1万あたり患者数の分布 (変動係数 0.4134)

分布図

この記事を見た人はこちらも見ています

コメント

お名前

コメント内でタグは使えません。(現在、5分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)
2020-7-17 | 健康・病気