肝がん死亡率 [ 2012年第一位 佐賀県 ]

 

肝がん死亡率 [ 2012年第一位 佐賀県 ]

肝がん死亡率 [ 2012年第一位 佐賀県 ]の都道府県別ランキング 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

スポンサーリンク

国立がん研究センターがん対策情報センターのがん情報サービスから日本人のがんで5番目に多い肝がん死亡率のランキング。ここでは2010年から2012年の75歳未満年齢調整死亡率の平均値を比較している。年齢調整死亡率とは都道府県による年齢構成の違いを調整した死亡率のことで、人口10万人あたり死亡者数のことだ。

国立がん研究センター:75歳未満年齢調整死亡率
2007年4月、国のがん対策を総合的かつ計画的に推進することを目的として、「がん対策基本法」が施行されました。2007年6月にはこの法律に基づいて、「がん対策推進基本計画」が策定され、全体目標の1つとして「がんによる死亡者の減少」が掲げられました。「75歳未満年齢調整死亡率」はその評価指標として用いられています。この指標が用いられたのは、年齢調整率を用いることで高齢化の影響を除去し、75歳以上の死亡を除くことで壮年期死亡の減少を高い精度で評価するという理由に基づいています。


肝がんのうち90%が肝細胞ガンで、5%が胆管細胞ガンである。90%を占める肝細胞ガンの多くはウイルス性肝炎から発生し、80%程度がC型肝炎である。

肝がんの年齢調整死亡率の全国平均は7.00で、75歳未満10万人あたり7.00人が肝がんで亡くなっていることになる。

最も肝がん死亡者が多いのは佐賀県で、人口10万人あたり10.63人。2位以下は愛媛県、福岡県、広島県、鳥取県と西日本が続いている。一方、最も少ないのは長野県で4.67人。新潟県、山形県、秋田県、宮城県など東日本で死亡者が少ない。

分布地図を見ると西日本で死亡率が高い。西日本はC型肝炎の発生数が多いため、肝がんも同じような分布になっている。肝臓疾患の原因のひとつといわれる日本住血吸虫症が多かった山梨も東日本にありながら死亡率が高い。

肝炎には輸血や予防接種による感染や事故米なども原因としてあげられていて、西日本に多い原因を特定することは難しいようだ。

このあたりのことについては NATROMの日記「肝臓癌はなぜ西日本で多いのか?」 が詳しい。

相関ランキングではせんべい消費量グレープフルーツ消費量と負の相関があり、せんべいやグレープフルーツの消費量が多いところで肝がんが少ない。これは因果関係というよりも、東西対立型の分布構造が似ているためだろう。

男女別はこちら。

肝がん死亡率:男性
肝がん死亡率:女性

がん死亡率ランキング(死亡率が高い順)
肺がん死亡率
胃がん死亡率
乳がん死亡率
大腸がん死亡率
肝がん死亡率
膵がん死亡率
子宮がん死亡率
卵巣がん死亡率
食道がん死亡率
胆のうがん死亡率
白血病死亡率
前立腺がん死亡率
悪性リンパ腫死亡率
膀胱がん死亡率

がん死亡率:女性
がん死亡率:男性

スポンサーリンク

肝がん死亡率ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県死亡率偏差値
並替  降順  昇順降順  昇順
1佐賀県10.6374.38
2愛媛県9.9769.78
3福岡県9.8368.80
4広島県9.6067.20
5鳥取県9.2764.90
6和歌山県9.2064.41
7山梨県8.6060.23
8徳島県8.5760.02
9大分県8.5059.54
10熊本県8.4359.05
11大阪府8.4058.84
12兵庫県8.0756.54
13宮崎県7.9755.84
13高知県7.9755.84
15青森県7.8054.66
16島根県7.7053.96
17長崎県7.6353.47
18鹿児島県7.4051.87
19北海道7.3351.38
20栃木県7.3051.17
21岡山県7.2050.48
21山口県7.2050.48
23群馬県7.1049.78
24茨城県6.8347.90
25京都府6.7747.48
26福井県6.7046.99
27香川県6.6346.51
27静岡県6.6346.51
29福島県6.4745.39
30石川県6.4345.11
31埼玉県6.3744.69
32岩手県6.3344.42
33東京都6.2744.00
34愛知県6.2343.72
35千葉県6.1343.02
36神奈川県6.0042.12
37岐阜県5.9741.91
37沖縄県5.9741.91
39奈良県5.9341.63
40富山県5.8741.21
41三重県5.7040.03
42滋賀県5.5338.84
43宮城県5.3737.73
44秋田県5.1736.33
45山形県4.8734.24
46新潟県4.6732.85
46長野県4.6732.85
全国7.00

コメント

お名前  

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)

Facebook コメント

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

健康・病気 記事一覧

2014-5-10 | 健康・病気

スポンサーリンク

  • 検索から探す(googleサイト内検索)

テーマ別ランキング

コメント

facebook

twitter

おすすめの本

とどランが本になりました!
様々な角度から県民性を分析した、地域マーケティングに役立つ一冊です。
第2巻 消費・活動編
第1巻 総合編
都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。1083 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

都道府県
ベスト&ワースト
各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。

人気記事

新着記事