小学校児童数 [ 2008年第一位 沖縄県 ]

 

小学校児童数 [ 2008年第一位 沖縄県 ]

こちらは人口100人あたりの児童数の順位です。総児童数の順位は小学校児童数【総数順】参照
小学校児童数 [ 2008年第一位 沖縄県 ] 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

スポンサードリンク

文部科学省の学校基本調査から児童数のランキング。各都道府県の児童数を人口で割り、人口100人あたりの児童数を計算した。1位は沖縄県で7.33人。2位以下は滋賀県(6.33人)、佐賀県(6.13人)、愛知県(6.13人)と続いている。小学生の児童が一番少ないのは東京都で4.76人。

地域的に見ると中部から北関東にかけての本州内陸部、九州で児童が多い。逆に東北北部と北海道、東京周辺部、四国、山陰で児童が少ない。東北や四国、山陰では子育て世代が都会に流出したことが児童数減少の原因のひとつと思われる。一方、東京周辺では保育園や塾などで子育てに費用がかかるため、子供を持つことを断念したり、持ったとしても数が少ないことが原因だと思われる。また、ひとりで暮らしやすい東京では、そもそも結婚しない若者も多いのかもしれない。

全般に本州中央部で子供が多く、遠くなるほど子供が減っているが、例外的に九州と沖縄は児童が多い。本州と違って子供を産むことに積極的になれる社会環境があるのだろうか。
データ出典 学校基本調査

スポンサードリンク

data-ad-region="tdfk2">

小学校児童数ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県児童数偏差値
 総 数 人口100人
あたり
並替  降順  昇順降順  昇順降順  昇順
1沖縄県101,980人7.33人93.96
2滋賀県87,220人6.33人67.43
3佐賀県53,026人6.13人62.18
4愛知県440,536人6.13人62.14
5岐阜県124,926人5.96人57.66
6福井県48,274人5.92人56.57
7群馬県118,590人5.89人55.85
8福島県121,840人5.87人55.23
9兵庫県327,124人5.86人54.96
10三重県108,596人5.85人54.70
11山梨県50,934人5.84人54.55
12長野県127,126人5.84人54.43
13宮崎県67,783人5.84人54.38
14岡山県113,373人5.82人53.88
15石川県67,807人5.81人53.62
16大阪府502,941人5.80人53.39
17長崎県84,919人5.78人52.84
18茨城県171,387人5.75人51.97
19熊本県105,391人5.71人51.07
20静岡県215,325人5.70人50.81
21広島県163,318人5.70人50.77
22栃木県113,957人5.68人50.15
23奈良県80,551人5.67人50.03
24福岡県285,231人5.67人49.91
25埼玉県400,306人5.66人49.77
26鹿児島県98,282人5.65人49.43
27香川県57,520人5.64人49.20
28宮城県130,933人5.61人48.27
29和歌山県58,259人5.57人47.26
30千葉県338,356人5.56人46.87
31京都府141,953人5.55人46.69
32神奈川県487,544人5.54人46.51
33鳥取県33,339人5.53人46.32
34富山県61,135人5.53人46.10
35青森県78,983人5.52人45.97
36山形県65,429人5.48人44.87
37愛媛県80,600人5.48人44.81
38新潟県132,111人5.47人44.74
39岩手県74,645人5.46人44.40
40大分県66,321人5.46人44.26
41島根県39,645人5.41人42.96
42山口県79,312人5.36人41.68
43徳島県42,629人5.29人39.82
44高知県40,739人5.20人37.35
45北海道283,111人5.08人34.30
46秋田県55,738人4.93人30.26
47東京都592,736人4.76人25.68
全国7,121,781人5.60人
単位人口:人口100人あたり (2008)

関連記事

100あたり児童数の分布 (変動係数 0.0665)

分布図

コメント

お名前  

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)

Facebook コメント

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

教育 記事一覧

2009-12-17 | 教育

スポンサードリンク

>

スポンサードリンク

  • 検索から探す(googleサイト内検索)
  • 都道府県から探す

    各都道府県ごとに1位から47位まで順位別に全記事を表示。各都道府県の素顔が分かります。

タイプ別分類

コメント

facebook

twitter

中の人のメインアカウント サイト以外の話題多し
サイト更新情報アカウント

google+

ブログパーツ

各都道府県のランキングを表示するブログパーツです。詳しくは解説ページをご覧ください。

ケータイサイト
モバイル版

都道府県別統計

各都道府県ごとに1位から47位まで順位別に全記事を表示。各都道府県の素顔が分かります。

おすすめの本

とどランが本になりました!

とどランのエッセンスを凝縮。日本や社会の未来を考える人の座右におすすめの一冊です。
  • 第一章
    厳選100項目と各項目の相関を掲載
  • 第二章
    ランキングを東西対立型・都市地方対立型に分類
  • 第三章
    47都道府県のランキング
都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。1035 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。

人気記事

新着記事