都道府県別統計を比較した都道府県ランキング。1474 ランキング掲載中

都道府県別小学校数

公開日:2009-12-17 | 最終更新日:2024-5-8
カテゴリ: 教育
都道府県別小学校数 - とどラン 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
文部科学省の学校基本調査から小学校数のランキング。

全国の小学校数は18,980校で、人口10万人あたり15.26校。学校数が最も多いのは高知県で人口10万人あたり33.33校(偏差値76.1)。2位は鹿児島県で31.70校。3位以下は島根県(30.15校)、和歌山県(26.91校)、徳島県(26.48校)の順。一方、最も学校数が少ないのは東京都で人口10万人あたり9.39校(偏差値31.9)。これに神奈川県(9.55校)、埼玉県(10.95校)、大阪府(11.22校)、千葉県(12.08校)と続いている。

分布図を見ると三大都市圏で小学校が少なく、地方に多い。他との相関を見ても最低賃金人口集中度と負の相関があり、人口がまばらで最低賃金が低い地方で小学校が多いことが分かる。

人口が密集している都市部では人口にあわせて効率的に学校が配置できるが、人口が分散している地方では子供の通学距離にあわせて学区を設定しなければならず、人口が少ない地域にも学校を配置した結果、人口あたり学校数が多いと考えられる。

実際、森林率と正の相関があり、森が多いところに小学校が多い。森が多い地域は山が多い地域であり、山で分断された小さな町に小学校があるため学校数が多くなっている。

この他、郵便局軒数スーパーマーケット店舗数酒屋店舗数美容室数ガソリンスタンド数と正の相関があり、小学校が多いところはこれらの店舗が多い。これらは小さい集落に最後まで残る施設と言えそうだ。
データ出典  学校基本調査 2023

都道府県別小学校数

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県学校数偏差値
 総 数 人口10万人
あたり
並替  降順  昇順降順  昇順降順  昇順
1高知県222校33.33校76.13
2鹿児島県491校31.70校73.11
3島根県196校30.15校70.25
4和歌山県240校26.91校64.24
5徳島県184校26.48校63.45
6福井県191校25.67校61.96
7長崎県318校25.10校60.90
8大分県260校23.72校58.36
9岩手県271校23.30校57.58
10山口県296校22.80校56.66
11宮崎県232校22.27校55.66
12山梨県176校22.11校55.38
13福島県390校22.07校55.30
14山形県223校21.74校54.68
15愛媛県279校21.61校54.45
16鳥取県114校21.23校53.75
17青森県249校21.03校53.38
18三重県363校21.02校53.36
19新潟県436校20.51校52.41
20佐賀県163校20.50校52.41
21岡山県375校20.30校52.04
22熊本県330校19.31校50.20
23秋田県174校19.04校49.69
24北海道950校18.66校48.99
25石川県202校18.22校48.17
26岐阜県351校18.18校48.10
27沖縄県266校18.12校48.00
28長野県359校17.91校47.62
29栃木県336校17.71校47.24
30富山県178校17.68校47.18
31香川県160校17.28校46.44
32広島県463校16.91校45.76
33宮城県361校15.95校43.98
34群馬県303校15.93校43.95
35茨城県449校15.89校43.88
36滋賀県219校15.57校43.27
37奈良県188校14.51校41.32
38京都府365校14.40校41.12
39福岡県714校13.99校40.37
40静岡県493校13.87校40.14
41兵庫県737校13.72校39.87
42愛知県967校12.93校38.41
43千葉県756校12.08校36.83
44大阪府983校11.22校35.24
45埼玉県803校10.95校34.75
46神奈川県881校9.55校32.15
47東京都1,323校9.39校31.86
全国18,980校15.26校
単位人口:人口10万人あたり (2023)

他との相関 相関とは?

教育に関するその他の記事

10万あたり学校数の分布 (変動係数 0.2816)

分布図

この記事を見た人はこちらも見ています

コメント

お名前

コメント内でタグは使えません。(現在、5分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)
川崎哲也 2019/02/12
宿題に役に立ちました!! ありがとうございます!
2024-5-8 | 教育