全国学力テスト [ 2013年第一位 秋田県 ]

 

全国学力テスト [ 2013年第一位 秋田県 ]

全国学力テスト [ 2013年第一位 秋田県 ] 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

スポンサードリンク

文部科学省の全国学力テストのランキング。2007年から実施されている全国学力テストは小学6年生と中学3年生を対象に行われているテストで2013年は全校を対象に調査している。私立校は2007年以来任意参加となっている。

テストの内容は小学校が国語と算数、中学校が国語と数学で、それぞれ知識力を問うAと知識活用力を問うBに分かれている。ここでは2013年の公立小中学校・全教科の正答率を相加平均してランキングを計算した。

正答率の全国平均は62.1%。最も正答率が高かったのは秋田県で69.2%、以下、福井県、石川県、青森県と日本海側の県が上位を占めている。逆に正答率が最も低かったのは沖縄県で55.8%。これに北海道、大阪府、滋賀県と続いている。なお、ここでとりあげている正答率は公立小中学校のもので、私立校は含まれておらず、私立校が多い地域では実態と離れている可能性がある。

相関ランキングを見ると学校給食費滞納率離婚件数父子・母子家庭率と負の相関がある。

給食滞納や離婚、ひとり親家庭が少ないところで正答率が高いことを意味しており、安定した家庭環境が多いところで正答率が高いと言えそうだ。小学6年生と中学3年生の正答率からは、中学生の方が家庭環境の影響を受けやすいことが分かる。(全国学力テスト中学生正答率参照)

ちなみに各都道府県の正答率分布を見るときれいな正規分布となっている。偏差値は母集団が正規分布の時に最も利用価値が高いとされており、学力と偏差値はそういった意味でも相性が良いようだ。

関連するランキング
全国学力テスト中学生正答率
全国学力テスト小学生正答率

スポンサードリンク

data-ad-region="TDFK_sub_cmid_1_rect">

全国学力テストランキング

順位都道府県正答率偏差値
並替  降順  昇順降順  昇順
1秋田県69.2%83.73
2福井県67.6%75.96
3石川県65.9%67.72
4青森県64.6%61.41
5香川県64.3%59.95
6富山県64.2%59.47
6広島県64.2%59.47
8東京都63.9%58.01
9京都府63.7%57.04
10山口県63.5%56.07
11鳥取県63.3%55.10
12愛媛県63.1%54.13
13兵庫県62.9%53.16
13奈良県62.9%53.16
15岐阜県62.8%52.67
16茨城県62.7%52.19
17新潟県62.6%51.70
18愛知県62.5%51.22
19熊本県62.4%50.73
20山形県62.3%50.25
21神奈川県62.2%49.76
21千葉県62.2%49.76
23徳島県62.0%48.79
23岩手県62.0%48.79
23長野県62.0%48.79
26埼玉県61.9%48.31
26群馬県61.9%48.31
28宮崎県61.8%47.82
29静岡県61.7%47.34
30福岡県61.5%46.37
30栃木県61.5%46.37
32大分県61.4%45.88
33宮城県61.2%44.91
34鹿児島県61.1%44.43
35長崎県61.0%43.94
36佐賀県60.9%43.45
36福島県60.9%43.45
36岡山県60.9%43.45
36島根県60.9%43.45
40山梨県60.7%42.48
40高知県60.7%42.48
40和歌山県60.7%42.48
43三重県60.2%40.06
44滋賀県60.1%39.57
45大阪府60.0%39.09
46北海道59.9%38.60
47沖縄県55.8%18.71
全国62.1%

正答率の分布 (変動係数 0.0331)

分布図

スポンサードリンク

コメント

お名前  

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)
沖縄県 2014/04/18
学力テストが最下位の沖縄県なので、教育長から学校に卒業式と学芸会と運動会を簡素化してその分勉強にあてなさいと通達があり、今年の学芸会は時間が短いし六年生の劇などエコばかりで…。今頑張ってすぐに最下位から抜け出せるのでしょうか…。
odomon 2014/04/14
ふむさん

関西内部でもそのような違いがあるんですね。
ふむ 2014/04/10
近畿に関してはお受験熱に順位が比例してるね。大阪と滋賀は公立高校が健在で私立が弱い地域、京都、兵庫は公立が弱くて私立が強い地域。
くくく 2014/03/13
大変だったー
古村直哉 2014/03/11
学力テストやんないで〜&#8252&#65038笑
面倒くさがりやの意見でした&#8252&#65038笑
岡山人 2013/12/21
教育圏で36位は悲しい
りゅう 2013/12/16
あああさん、有名大学進学率こそ比較の意味がありませんよ。
高校教育は義務教育ではないのだから。特に田舎の方は家業を継ぐなどで専門学校へ進む子も多いです。

りつこさん、深刻に捉えすぎです。このテストをおこなったからと言って「勉強がすべて」という風潮が蔓延しているわけではないでしょう?

このテストは私立勢が不参加で、特別な学習訓練を受けていない公立校の一般的な子どもの学力をはかるのに役立っていますね。お金をあまりかけずに子どもの理解度を深められる県はどこか?といった感じですかね。
りつこ 2013/12/05
この小学校学力テストは、意味があるんですか?たしかに勉強も大事ですが、ほかに大事なことが
あるかもしれませんよ。。
あああ 2013/12/01
小中学校の学力の比較に何の意味があるんでしょう?
結局は有名大学進学率の方が、重要だと思います。
多くの小中学生は、真剣に勉強なんてしてませんから
大阪の人 2013/11/29
これだから大阪は45なんだよ

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

教育 記事一覧

スポンサードリンク

2013-8-28 | 教育

スポンサードリンク

スポンサードリンク

都道府県別統計

タイプ別ランキング

コメント

姉妹サイト

facebook

twitter

中の人のメインアカウント サイト以外の話題多し
サイト更新情報アカウント

google+

おすすめの本

とどランと同様にひとつのテーマを都道府県別に比較した2書。
今がわかる 時代がわかる 日本地図
今がわかる 時代がわかる 日本地図 2013
成美堂出版

都道府県別データを重視するならこちら。[書評]

なるほど知図帳 日本
なるほど知図帳 日本 2013
昭文社

解説を重視するならこちら。[書評]

今と未来がまるごとわかる 日本地図
今と未来がまるごとわかる 日本地図 2013
日本経済新聞出版社

2013年新登場!!
データの多さならこちら。[書評]

ブログパーツ

各都道府県のランキングを表示するブログパーツです。詳しくは解説ページをご覧ください。

アクセス状況

各都道府県別のアクセス状況
各都道府県別のアクセス状況地図

ケータイサイト
モバイル版

スポンサードリンク

都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。739 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。

人気記事

新着記事