タイ消費量 [ 2016年第一位 佐賀県 ]

 

タイ消費量 [ 2016年第一位 佐賀県 ]

タイ消費量 [ 2016年第一位 佐賀県 ] 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県

スポンサードリンク

総務省の家計調査から都道府県別タイ(鯛)消費量ランキング。家計調査は全国から9000世帯を抽出して調査している。この中から単身世帯を除いた二人以上の世帯の購入量を調べた。一般世帯では購入量と消費量はほぼ同じと考えて、ここでは消費量としている。都道府県別支出は県庁所在地のみを抽出しており、各県の消費動向もこれをベースに計算されている。当サイトでもこれにならい、県庁所在地のデータを各都道府県のデータとした。単位はグラム。

1世帯あたりタイ消費量1位は佐賀県で年間3082グラム。北部九州、関西をはじめ、瀬戸内沿岸での消費量が多い。東日本での消費量は少なく、西高東低の地域性がはっきり表れている。

東日本ではマグロやサケなど赤身魚の人気が高く、西日本ではブリやタイなど白身魚の人気が高い。一説には白身魚を好む公家文化が西日本に残り、赤身魚を好む坂東武士の伝統が東日本に残っているのでは、と言われている。
データ出典 家計調査

スポンサードリンク

タイ消費量ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県消費量(g)偏差値
並替  降順  昇順降順  昇順
1佐賀県2,061グラム79.57
2熊本県1,893グラム76.05
3長崎県1,491グラム67.61
4福岡県1,488グラム67.55
5山口県1,335グラム64.34
6愛媛県1,265グラム62.87
7大分県1,184グラム61.17
8広島県1,037グラム58.08
9香川県1,021グラム57.75
10京都府1,020グラム57.73
11鹿児島県1,007グラム57.45
12岡山県954グラム56.34
13兵庫県921グラム55.65
14島根県914グラム55.50
15和歌山県865グラム54.47
16奈良県854グラム54.24
17大阪府833グラム53.80
18秋田県788グラム52.86
19滋賀県776グラム52.60
20徳島県607グラム49.06
21宮崎県605グラム49.02
22高知県592グラム48.74
23石川県556グラム47.99
24沖縄県468グラム46.14
25東京都452グラム45.80
26愛知県394グラム44.59
27神奈川県393グラム44.57
27鳥取県393グラム44.57
29三重県390グラム44.50
30新潟県317グラム42.97
31富山県306グラム42.74
32岐阜県302グラム42.66
33青森県299グラム42.59
34千葉県293グラム42.47
35埼玉県282グラム42.24
36茨城県238グラム41.31
37福島県230グラム41.15
38長野県223グラム41.00
39山梨県222グラム40.98
40静岡県220グラム40.94
41福井県202グラム40.56
42栃木県189グラム40.29
43宮城県185グラム40.20
44山形県182グラム40.14
45岩手県169グラム39.87
46群馬県147グラム39.40
47北海道76グラム37.91
全国572グラム

関連記事

消費量(g)の分布 (変動係数 0.7309)

分布図

コメント

お名前  

コメント内でタグは使えません。(現在、30分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)

Facebook コメント

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

食生活 記事一覧

2009-9-3 | 食生活

スポンサードリンク

>

スポンサードリンク

  • 検索から探す(googleサイト内検索)
  • 都道府県から探す

    各都道府県ごとに1位から47位まで順位別に全記事を表示。各都道府県の素顔が分かります。

タイプ別分類

コメント

facebook

twitter

中の人のメインアカウント サイト以外の話題多し
サイト更新情報アカウント

google+

ブログパーツ

各都道府県のランキングを表示するブログパーツです。詳しくは解説ページをご覧ください。

ケータイサイト
モバイル版

都道府県別統計

各都道府県ごとに順位別に全ランキングを掲載

おすすめの本

とどランが本になりました!
様々な角度から県民性を分析した、地域マーケティングに役立つ一冊です。
第2巻 消費・活動編
第1巻 総合編
都道府県別統計を単位人口あたりの数値で比較。1057 ランキング掲載中

都道府県ベスト&ワースト

都道府県
ベスト&ワースト
各都道府県の1位と47位だけを一覧表にまとめました。県民性が一目で分かります。
全国軒数ランキング
店舗・建物数の全国ランキング。コンビニより多いのは何?
全国人数ランキング
医師・弁護士など人数ランキング。

人気記事

新着記事