都道府県別統計を比較した都道府県ランキング。1383 ランキング掲載中

都道府県別しゅうまい消費量

公開日:2012-7-30 | 最終更新日:2020-4-8
カテゴリ: 食生活 | サイトに埋め込む
都道府県別しゅうまい消費量 - とどラン 北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県 茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 富山県 石川県 福井県 山梨県 長野県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県
総務省の家計調査からしゅうまい消費量の都道府県別ランキング。家計調査は全国から10000世帯を抽出して調査しており、この中から単身世帯を除いた二人以上の世帯の支出を比較している。

家計調査には県庁所在地と政令指定都市の数値が掲載されており、複数の調査都市がある県はそれぞれの値を人口比で按分した数値を、それ以外の県は県庁所在地の数値を県の支出としている。また、年による変動が考えられるので2014年~2018年の平均値をとっている。

家計調査における「しゅうまい」とは食べられる状態のしゅうまいか生のしゅうまいで、冷凍しゅうまいは含まれない。また、レストランや食堂で食べたり持ち帰ったりしたしゅうまいも含まれていないので注意されたい。

しゅうまい消費量の全国平均は1,022円。購入量が最も多いのは神奈川県で2,378円(偏差値91.0)。全国平均の2.3倍としゅうまい王国横浜にふさわしい結果と言えよう。

2位は東京都で1,616円。3位以下は埼玉県(1,462円)、静岡県(1,346円)、佐賀県(1,327円)の順。一方、最も購入量が少ないのは沖縄県で369円(偏差値37.0)。これに鹿児島県(385円)、宮崎県(417円)、大分県(452円)、愛媛県(476円)と続いている。

分布地図を見ると首都圏で消費量が多く、そこから離れるほど消費量が少なくなっているが、佐賀県の消費量が多いのが目立っている。他の九州各県が600円以下なのに対して佐賀県の消費量は1,327円と多い。佐賀県の名産である、いかしゅうまいの影響だろうか。

相関ランキングでは最低賃金家賃と正の相関があり、最低賃金や家賃が高い都市部でしゅうまいの消費量が多い。首都圏が上位を占める分布構造のためと思われる。

またレタス消費量とも正の相関があり、レタス消費量が多いところはしゅうまいの消費量が多い。せいろでしゅうまいを蒸すときにレタスを敷いたりするので面白い相関だ。
データ出典  家計調査 2018

都道府県別しゅうまい消費量ランキング

「並替」の右横の「北/南」「降順/昇順」をクリックすると並べ替え表示します。
順位都道府県購入量偏差値
並替  降順  昇順降順  昇順
1神奈川県2,378円90.97
2東京都1,616円70.52
3埼玉県1,462円66.38
4静岡県1,346円63.27
5佐賀県1,327円62.76
6千葉県1,301円62.06
7山梨県1,294円61.87
8群馬県1,139円57.71
9栃木県1,088円56.35
10茨城県1,073円55.94
11大阪府1,061円55.62
12愛知県1,050円55.33
13奈良県1,045円55.19
14京都府1,005円54.12
15長野県943円52.45
16新潟県920円51.84
17宮城県910円51.57
18岐阜県873円50.58
19三重県872円50.55
20福井県843円49.77
21福島県794円48.45
22北海道774円47.92
23滋賀県768円47.76
24岩手県766円47.70
25富山県762円47.60
26山形県749円47.25
27兵庫県741円47.03
28和歌山県736円46.90
29石川県724円46.58
30秋田県688円45.61
31青森県665円44.99
32徳島県634円44.16
33広島県628円44.00
34岡山県626円43.95
35福岡県597円43.17
36島根県591円43.01
37鳥取県563円42.25
38香川県539円41.61
39高知県533円41.45
40山口県527円41.29
41熊本県496円40.46
42長崎県478円39.97
43愛媛県476円39.92
44大分県452円39.28
45宮崎県417円38.34
46鹿児島県385円37.48
47沖縄県369円37.05
全国1,022円

食生活に関するその他の記事

分布が似ている記事(正の相関記事) 相関記事とは?

分布が反対の記事(負の相関記事) 相関記事とは?

購入量の分布 (変動係数 0.4375)

分布図

この記事を見た人はこちらも見ています

コメント

お名前

コメント内でタグは使えません。(現在、5分以内の連続書込を制限しています)
アドレス(迷惑コメント対策用ですので入力しないでください)

Facebook コメント

2020-4-8 | 食生活